スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンパネを採用してみる

タイメモ2上巻版ダラIIの設定にある連射機能。
身に覚えのある撃ち方だなぁ、と思ったら、
やはり基板によるセルフ連射でした。

まぁ当然といえば当然ですが、
レイフォース同様、力不足になりやすい速度なので、
攻略を楽にするためには別途連射装置付きのコントローラを用意することをお勧めします。
ラス面のオトシゴとかピラニアとか凶悪な変貌を遂げる中ボスもいるし。


つーわけで、自分も古くから愛用しているHORI性のコンパネを久々に持ち出してみた。
「Fighting Stick PS」HORI製
HI380080.jpg

後ろに写ってるビデオケースは気にしないように。

これのおかげで中ボスクラスを速攻できるようにはなったんだけど、
道中の難しさは変わらず。

死んだ直後のアイテム編隊が何も出さないって変だよ。

でもまぁ、簡単なコースのノーミス収録には成功。

イージーだけど

いいじゃんか、新宿ミカドだってイージーじゃんか。

※最初のアイテム配列が、
赤→青→赤、ならイージー。
赤→緑→青、ならノーマル。

プレイの見所は無いけど、やっぱり演出いいわ~~
横シューはラスタースクロールや多重スクロールが映えるわ~~~

comment

Secret

360ゲーマータグ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。