スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌詞がもたらす邦楽の魅力

自分は曲を聞くとき、
演奏ばかりに意識が行ってしまい、歌詞が記憶に残らないことが多いです。

昔からゲームミュージックばかり聞いていた影響なのでしょうか。
一部の有名アーティスト(というかサザン)のアルバムを持っていたりしますが、
ソラで完璧に歌えるかと言われたら、ノーです。
カラオケならなんとか、ね(汗


ここ最近からですね。
歌詞の重さに気づき、邦楽も聞くようになったのは。
記憶に新しいところでは、BUMP OF CHICKENの「Fire Sign」です。

YouTube - fire sign BUMP OF CHICKEN

演奏も然ることながら、歌詞がとても素晴らしく、聞けば聞くほど心に沁みます。


そして、とある女性から勧められたのが、GReeeeNの「愛唄」です。

YouTube - 愛唄 GReeeeN

タイトルだけ教えてもらった時点では「どんな歌だっけ?」だったんですが、
実際に聞いたら、聞いたことのある曲でした。
そして勧められた理由もすぐに納得したわけです。
まさに今の自分を表している曲であると。


「Fire Sign」は、己の生き方を指すテーマソング。
「愛唄」は、不器用な自分に勇気を与えてくれる曲です。

comment

Secret

不器用だって…

良いじゃないですか!不器用上等!

なんなら学ラン(私的には短ランが好みかな)の腕回りに「不器用男子見参!」くらい書いても全然OKですよ!

メッチャ萌えますから!自分は典型的な腐女子なもんで…(嗚呼!)

不器用な男性が「精一杯生きようとする」事に、男としての最高の価値があるんですよ!

精一杯やった先には、必ず素敵な未来が有ると、私は思ってます。

そんな不器用男子なK.Hさんに、是非×2モンゴル800の「小さな愛のうた」を聞いてもらう事をお勧めします!大切な人と一緒にね!

未来に幸あれ!!努力はきっと報われます!

不器用を武器に

>>織音さん
高校時代の学ラン、、、は流石に小さくて着れないですが、
長身の自分には学ランが似合う自信があります。
この年齢で着たら、コスプレになってしまう可能性がありますがね(汗
ブレザーよりも学ラン!
高校時代の写真は残ってたかなぁ~


いやぁもう、毎日が一所懸命です。
仕事に趣味に恋愛に。
6月から仕事の情勢が激変するので先行きは不安ですが、
この際、趣味は置きっ放しで、
恋愛は全力疾走していきますよ。
もたもたしている余裕なんて微塵も無いですから、
不器用なら不器用なりに、<当たって押し倒す>位の勢いが(以下略

通報されないことを祈っててくださいな(汗)
360ゲーマータグ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。