スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営は難しい

※前回のあらすじ
一位の人のリプレイ見てたら寝落ちしました。





STGゲーマーは、現在の「危機的状況」をもっと認識すべきだよ
久々に昔の自分を見た。

確かに、いくら理想を語ったところで、
実益が伴わなければ、経営する側にとっては害悪でしかないわけで。

だからといって、回転率を高めるために他人にプレイスタイルを強要するのは如何なものか。
それでもって付いてこれない人は家庭用で遊んでてね、って。


なんか自分に向かって言われているようです。
遊んじゃ駄目?
常にボーダー赤じゃないと駄目?(6Dに行った事すらないけど。


一般的なSTGにインカムを求めるのは無理があると言わざるを得ない。
だからといって、お店のために身を粉にして自由に遊ぶなって傲慢にも程がある。
初心者を排除して自分だけの世界を作ったところで、それをジャンルと言えるのか。


格ゲーは、対戦が発生すれば必ずゲームオーバーが一人生まれる。
音ゲーは、曲数制限がある。
大型ものは単価が高く、時間制限があるものが多い。
例えば、「戦場の絆」は2プレイ500円、平均15分×設置数。

自らがゲームオーバーにならなければ新たなインカムが発生しないSTGが同じ土俵に立つ方法はあるのだろうか。
「STG技能検定」や「てんこもりシューティング」のようなミッション式なら可能性はあるけど・・・

comment

Secret

無理だし。

結局の所、自分の事しか考えていないので解決法はありません。
まあ、シューティングゲームをやる人は、自分も含めて独りよがりが多いから、どうなっても言い訳をします。

これは、20年前から感じた事です。
私個人としては、シューティングゲームでビデオゲームが終わっても良いと思っているし、そこに固執はしないですね。

思っていた通り、自称プロみたいな事を言って居る人が増えたり、ビデオ撮影してそれを売って生活している人が増えたり…

全ては自分自身に言い訳する為のネタでしかないので、都合が悪い事は批判するんです。

気にしないで自分のスタンスで行けば良いと思います。

この先どうなるかは自分次第ですからね。
選らんだのは自分ですから(笑)

どっちかっと言うと

別に良いんじゃない、無理に初心者にやらせるより気が向いたらやらせたほうが、
自分としては十年前よりは良いと思いますよ。家庭用いっぱいソフト出てますし。
雑誌とかよく出ますし。
イベントもよくやっるし。
サントラ出まくるし。
最近はレトロゲーも置いてますし。
まあ少しわがまま言うと、初心者でもクリアー出来るゲーム出して来れば文句なしです。

無理ですよね

>>政@親父さん
「俺がこんだけ貢いでるんだから、お前らももっと貢献しろ」
でも、他のゲームをプレイしたほうがお店のためになるのよね!!

STGというジャンルの存続は切に願ってますけど、なんで他ジャンルと共存できないんでしょうね。
ましてや、修行僧による囲い込みなんてしてしまったら、ジャンル自体が先細りするのは目に見えているのに。
それこそSTGというジャンルの滅亡です。

単純な売り上げに関しても、
シルクでも捨てゲーするほどやり込んでいる光景をよく見ますが、「戦場の絆」の何%なのか。
怖くて知りたくもないですわ。


話は変わりますが、週末のゲーム大会で、またお世話になります。
今回の件についても色々と。

>>01Aさん
自分も初心者にもっと遊んでもらいたいのだけど、それを否定されているわけで。
「冗長的なプレイしかできないなら出て行け!」って言われたらどう思いますか?
「1面で~点取れてなかったら退席してください」なんてハウスルールがあったら、
自分は勇んで店を出て二度と訪れないですわ。

家庭用のSTGを興味もなしに買う人も相当少なくなってます。
初期投資が100倍以上ですからね。
たったワンコインで体験できるからこそのゲームセンターであってほしいのだけど。
360ゲーマータグ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。