スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもるクンは呪われてしまった!攻略っぽいの

とりあえず公開しちゃいます。
全然中身が無いですが、少しずつ埋めていきたいと思います。
例によって、ラスボス攻略は続き以降にて。

■ハートの位置
・桜の古郷
橋を渡ったすぐ右
ボス戦直前の右の宝箱

・冥界入口(ルート次第で3つ)
冒頭の大鳥居の左手(影になってて分かり辛い)
分岐一つ目(左)、二体目の大がいこつの根元(高ランクでは消失の恐れあり)
ボス戦直前の左の宝箱

・空中庭園
右右ルート、ハート二つ

・南国
冒頭の左手
子エイの脇にある宝箱

・カラクリ城
4階左ルート、開幕を右に行った突き当りと終点の壷
4階右ルート、


■金平糖コンボの仕組み
・金平糖を取ってから約3秒
これを基本として呪いフィールドが展開中はカウントダウンが止まります。(憶測の段階ですが)

ボス戦などで金平糖がまったくでない状況でも、間髪いれずに強呪い弾を当てればコンボは成立しますが、その間に金平糖を取らなければ継続時間は更新されない模様。
自動回収のタイミングを計ることで、道中を全て繋ぐことも十分可能です。(桜の古郷もできた)
金平糖は、一個10点の基本点にコンボの倍率が掛かっていきます。
1000コンボを超えた辺りからコンボ倍率が急激に上がるようで、1200コンボ辺りで200万オーバーも。
敵の素点も関係しているようで、単純にコンボを伸ばすだけでなく、
大型の敵を倒しつつの方がスコアが高くなる模様。



・空中庭園ボス第二形態の判定
ボスの第二形態、眼下の雲から立ち昇ってるように見えるけど、実は縦長に判定が存在します。
なので、真横からならワイド系キャラでも全弾ヒットさせることができます。
キンヤ自分呪いで5秒と掛かりませんでした。(オプションを重ねたら2秒と掛からないかも
※注
近接補正もしくは同時ヒット補正があるようで、オプションを重ねると逆に時間が掛かります。
なので、真横に陣取るにしてもある程度離れていたほうが倒しやすいです。



■大神鴉ミッション
・道中

左右から小型機が飛び出してくるので、不用意に前進しないこと。
小まめに呪い発動で弾を消し、大型機に呪い弾を撃ち込んでいれば、安全にボス戦までたどり着けると思います。

ただ、道中のコンボをボス戦まで繋げられるんですよねぇ・・・
ボスBGMになっても小型機が飛び出してくるので、画面下キープです。


・第一形態
撃ち返し火球 → 超弾幕


降り注ぐ火球は破壊すると自機狙い弾(四方向)を撃ち返してきます。
耐久力自体は呪いフィールドだけで壊れるほど低いものの、連射速度以上の物量で押してくるので、
開幕で本体にMAX呪い弾を当てましょう
基本的に、チョン避けで対処できるんですが、
呪い弾撃ち返しが混ざる上に、火球が壊れた際に派手な爆煙が起こるので、気をつけましょう。

MAX呪い弾の効果が切れる辺りで超弾幕がきます。(キャラによっては二発目が必要)
この弾幕はNAOMIの性能を越えた弾幕だと思います。
意外と避けられますが、そのままだとNAOMIが壊れかねないので、呪い発動で弾消ししてあげてください。
LV1呪い弾を画面外に撃ち出す事で連続して発動が可能です。
回避スキルがあるようなら、正面を向き弱呪い弾連発で弾消しするのも有効です。
ただし、間違っても弱呪い弾で自分を呪わないように!
スローが掛かるのでタイミングを逸しやすいです。

被弾してしまったら、思い切ってボスに重なり、形態を飛ばしましょう。


・第二形態
ごんぶと
撃ち返し肩当て
広角ショット(向き固定)
ビット×2


これらの混成攻撃となります。
ワイドショット系のキャラだと肩当てから絶え間なく撃ち返しが来るので難易度が上がります。
が、ビットの処理は幾分楽になると思います。

一番の脅威は、画面上に停滞し弾幕を張り続けるビットであると言わざるを得ないので、
基本的な方針としては、ビットに強呪い弾を当てましょう。
そうすれば、ビット破壊→呪い発動=弾消し、という流れが生まれます。
呪い弾のレベルは1~2が最適です。
MAXまで溜めてしまうと、外したときのリスクが大きくなります。
呪い撃ち返し+肩当て撃ち返し+ビット弾幕。さらには長時間に及ぶ発動不能タイム)

ごんぶとが放たれる前に一個でも壊せれば、二個目の破壊も楽になります。
本体を撃ちこみに行くのはそれからです。

広角ショットは向きが固定なので脅威でない様に思えて、実は一番被弾率が高い敵弾でもあります。
弾道を意識してください。
下手に動くよりも流れに合わせた方が安全です。

被弾してしまったら、第一形態と同じように、ボスに重なりに行きましょう。
長期戦になると、だんだんボスが近づいてきます
中段辺りまできたら後退しますが、身が持ちません。
撃ち込みが甘い可能性があるので、ビット破壊後の本体撃ち込みを修正してみてください。

マユノの場合は、思い切って本体に強呪い弾を撃ち込んだ方が早いかもしれません。
今度試してきます。


■最終決戦ワールドボス
・第一形態「三本のヒトデ」
自機狙いばら撒き → 突き刺し
2本同時に出てくる後半は、ばら撒きが重なるタイミングで弱呪い弾の空撃ち。
一本を集中的に撃ちこめば突き刺し前に一本は倒せる。
残りは突き刺しを避けた後に処理。


・第二形態「八本のヒトデ」
ふるる(仮)が乗っているヒトデが弱点となります。
自機狙い大玉転がし → 旋回大玉転がし
大玉を通常ショットで壊すと無限遠呪い弾の撃ち返しが来ます。
ただし、強呪い弾で倒せば撃ち返しごと金平糖に変換できます。
自機狙い大玉は短射程の呪い弾をばら撒きながら突っ込んでくるだけなので、ショットを撃たずに一方向に移動し続ければミスすることはないです。
まとまって来られると押し切られてしまうので、稼がない人は避けに徹すること。
スコアラーは腕の見せ所です。

旋回大玉転がしは、回転方向を見極めて、転がってくる方向に首を向けておく。
例:大玉が時計回りなら、右に首を向けて時計回りに移動する。
回転方向が分からない場合は、
とりあえず呪い弾を溜めておいて転がってきた瞬間に放てば、撃ち返しごと消滅できます。多分

・第三形態「つぼみになったヒトデ」
足場にザコハッチ登場。
MAX呪い弾で破壊できます。残しておいてもいいことはないので、進行上のハッチは必殺。
Lv3以下だと広範囲に呪いフィールドを展開してしまい、ザコで大変なことになります。
ザコは足場を旋回しながら画面外へ逃げていきます。
誘導してくるわけではないので、追い込まれたときは中央に逃げ込めば体当たりを喰らうことはまずないんですが、
地形に引っかかって避けたつもりの敵弾に当たってしまうことが間々あるので、気をつけてください。
移動する際は、進行方向に首を向けるのを忘れずに。

半開きの目玉に強呪い弾を撃ちこむと、反対側の目玉が見開く。(Lv1でも可能)
本体から敵弾が振ってくるようになる。
見開いた目玉は通常ショットでもダメージが入る。
このとき、絶対に強呪い弾を撃ってはいけません!!
手前のハッチに呪いフィールドが掛かってしまい、沸いたザコが大暴れします。

4つの目玉を全て潰したら終了です。
が、この場面も稼ごうと思えば大変なことになると思います。
画面端のハッチを呪って沸いたザコを潰す。
一発の呪い弾で400コンボ余裕です。


■第三形態の簡単な流れ。
ハッチをMAX呪い弾で破壊
半開きの目玉にLV1呪い弾 → 目の前に復活したハッチにMAX呪い弾
ハッチを破壊しながら見開いた目玉を通常ショットで破壊。

comment

Secret

360ゲーマータグ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。