スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記+余談

追記です。
丸々まとめの方にコピペしておきます。

・大神鶏の要注意点
両肩に付いている金色の肩当てには、撃ち返し能力があることに気づきました。
ショットを当てると正面に向けて撃ち返し弾を放ってきます。
さらに、呪い判定に入ると回避不可能なほどの高密度弾幕を張ってくるので、
ボスの周辺に防護ビットを展開する第二形態の二つ目では、ショットを撃たずに回避に専念するのも攻略の一つです。
時間という概念がなくなる最終決戦と補習ステージ限定ですけど。


・呪い弾のボタンを押しっぱなしにしていた場合
地味に成された神調整のがこれ。
今までは、発動が可能になってからボタンを押さないと弾消し判定が発生しなかったように覚えているのですが、
今回のバージョンからは、押しっぱなしにしているだけで、自動的に発動するようになりました。
つまり、敵弾に追い詰められたら呪いボタンを押しっぱなしにしておけ、ということです。
この仕様変更のおかげで、追い込まれた時の保険ができました。
最後の最後まで諦めてはいけません。
ライフポイントがゼロになってからが勝負です。(ニコニコ)


・余談
その成果が、ベニ子によるワールド4つ(南国とカラクリ含む)・ミッション2つを経ての最終決戦クリアです。
実はボスを倒した直後に被弾していたんですが、無敵状態だったようです。
他のボスでは無敵にならないはずなので、運にも助けられましたね。
2ndロケテストのクリアイラストを出した時は手が震えてました。

初心者向けのようで意外と玄人向けなベニ子。
ワイドオプションによる広角狭角の使い分けが非常に上手く作られており、
集中砲火を浴びせる呪いオプションも一発逆転の魅力を含んでいます。
自機を後進させて狭角オプションにする動きを見につければ、あらゆる場面で活躍できる良キャラだと思いますよ。

ちなみに、後進することでショット角を真正面に戻せます。
当然、ショットボタンから手を離さなければできないのですが、全てのキャラで使える角度修正行動です。
アンダーディフィートでもそうでしたが、これを覚えるだけでも断然違いますよ。

comment

Secret

凄い・・・

>ベニ子でのクリア
凄いですね!
からくり城の大玉ころがしのシーンで、ベニ子でショットを撃っていたら自機正面を外れている鉄球を押し止めてしまい、鉄球の隙間が無くなって死んだことがありました。

>>無名さん
>ベニ子の大玉ころがし
実は自分も同じ状況に追い込まれて潰されたわけでw
あの場面は一度ミスしたら一気に駆け抜けた方が良さそうですよ。
巨大玉が転がってきたら両サイドが安全のようでしたからね。



本題とは別の話ですが、
例えば、地名でもいいので、名無し(もしくはそれに類するHN)での投稿は勘弁していただきたいです。
自分も厚木のゲーマーを売り(?)の一つにしてますから(ぉ
360ゲーマータグ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。