スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストインプレッション?

なんかもうふざけた時間に床に着いたので、
2大タイトルに関して取り急ぎ下記のようつべ動画と各方面のSTG系サイトを見た上での感想。

「デススマイルズ」

ええと、、、弾幕STGです。
本当にありがとうございました。

破壊の爽快感の表現が過去の池田作品と大差ありません。
貧弱なザコ(アイテム供給源)と硬い大型ザコ(アイテム消費源)が交互に現れる典型的な流れ。

地形効果は薄い印象で、単なる障害物でしかない可能性も示唆される。

そして、ここ最近の風潮だけど当たり判定を可視にするのやめようよ、ほんと。
だったらグラフィックの意味無いじゃん。
ユーザーフレンドリーを履き違えてはいけない。

操作系は可もなく不可もなくケイブ式。付け加えるとカプコンのサイドアームです。
これは地味に重要だと思う。
プロギアがあるとはいえ慣れない横画面で四方八方から敵が現れるとなればパニック必至だろうから、
操作で遅れをとらせるのだけは回避したかったのでしょう。

10月下旬稼動予定みたいですが相変わらず早すぎです。


「まもるクンは呪われてしまった!」

合作だからどちらの色が強く出ているのか判断し辛いのですが、
グレフが好きだからこそ、ちょっと辛口に評価させてもらいます。

まずは公式のインストを見る限り、ゲームオーバーの条件が厳しすぎる気がします。
時間に追われて特攻した挙句、ライフを消費してゲームオーバーという流れは避けるべきです。
時間経過で即死、ではなくワンクッション欲しいところ。

あとアイテム変換時に敵弾が見づらくなるのは不味いかと思います。
そして、恐らくプレイヤー(弾幕シューター?)が何も考えずに呪い弾を使いすぎてるからだと思いますが、序盤とは思えない猛攻っぷり。

それ以外の演出部分はダイナミックで好み。
地形で場面が分岐するのは如何にもグレフらしい点と言えるかな。


アルカディアのコメントにもありましたが、
まだまだ作りこむ余地はあるようなので見切り発射するのではなく、
じっくり作りこむことを願ってます。


とりあえずのつもりが長くなってしまった。
ほな明日(既に今日だけど)ノシ

tag : STG グレフ ケイブ

comment

Secret

360ゲーマータグ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。