スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジャラン紀行(8月29日)

昨日、速報気味にグレフ/ガルチの新作を紹介しましたが、
グレフHPの方でも発表されました。

まもるクンは呪われてしまった!
グレフ通信

フラゲできなかったので、明日は何が何でもアルカディアを買いに行かねば。



レジャランへは17時位だったかな。
まーーたレイアウト変更で絆がエスカレータ脇、アウトランが12時間側、24時間側のビデオ筐体消滅、RCコース壁際移動などなど。
12時間側が狭いよ・・・
24時間側無駄に広いよ。

絆の戦績が芳しくないので早々に雷電IVに座ったのだけど、
今日のプレイは安定してて一周目をノーミスの残5B2、2600万で締め。
と、ここで強烈な視線を感じる…
しかし振り返っている余裕も無いので2周目を続行続行。
2-2ボス第二形態の片側の破壊に手間取りボンバーするも、効果が切れると同時に撃たれて初の被弾。
それでも持ち直し2-3道中はボンバーに次ぐボンバーで、うろ覚えだけどノーミスだったと思う。(終盤で死んだかな?)

問題は2-3ボス。
緊張からか第一形態の針弾ばら撒きに引っ掛かり、復活の武装選択もミスり最終形態をプロトンで迎えるという大失態。
2周目のプロトンは無力に近いわ…
延々と続く最終形態に疲弊しクリアするころには残1という事態。
それでもハイスコアまであと少しだったので、誤魔化し誤魔化しで縦穴を突破。
2-4ボス手前で堕ちるも4550万のトップスコアで締める事が出来ました。
いつもながら勿体無いな~

ネームエントリーも完了し立ち上がったところで声を掛けられました。
猛者現る!
なんとその方は、ナゾの生物ことFEIさんでした。
いやはやシルクならまだしもレジャランで会えるとは思ってませんでしたよ。
STGとPZLが得意ということでガンスパイクとパズルボブル2Xを見させてもらいましたが、
どちらも非の打ち所の無いプレイ内容でした。
パズルボブルってあんなにポンポン撃ち出すものだったのか…
ガンスパイクは岩男で2周ALL。参考にさせて頂きます、ハイ^^

キングオブドラゴンズの二人同時プレイは、慣れてないせいか返って難しかったですねw
ガンスパは2P側のショットボタンが壊れてたし…

そうこうしている内に21時を過ぎてしまったので解散。
時間があれば音ゲーやアウトラン辺りの良さも見てほしかったなぁ。


そして現在午前1時前。
今からメタブラは死亡確定なので延期でっす…

tag : シルク グレフ

comment

Secret

その豪傑の名はワシも存じてます。

パズルとの両立とは
敬意と戦慄が走りますね…。

そんな自分も絵との両立材料に
STGという修羅道を選んでしまった訳だ…。


レジャランはそのカリスマ性を
失ってから最早ノータッチですなぁ…。

その上、今はSTG技能検定にハマっているから
余計出向かなくなったと…。

泣けてくる。

>>SRCさん
>STGとPZLの両立
どちらもパターン構築を基礎とするジャンルですから、
思いの他相性がいいのかもしれませんよ。
自分の場合は、アクション性の強いTGMとドリラーの道を歩んでしまい大変な時期もありましたw

レジャランは最早「絆」と「雷電IV」と「キンドラ」のために通ってるようなもの、
ドラム200円は無いですよ、ほんと。
360ゲーマータグ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。