スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まり始まり~

ようつべへのアップも完了したので、こちらでもボス戦を中心にメタブラ夏期講習を始めますよ~
ボスの攻撃パターンの補足が主ですが、おもっきし玄人向けです。
序盤はそれほど複雑ではないですが、3面4面ではヤバイことします。

なお、連射装置が備わっていること前提で記事を書いてます。
お勧めはコチラ
30連は必須です。
攻略に入る前にボスのニューロン回収の法則性に関してですが、
ボスは最も鮮度が落ちたニューロンから回収しようとします。
つまり、画面上に最も長く漂ったニューロンのことですね。
「POW UPニューロン」を必ず初めに回収するのはこれが関係しています。
この法則性が重要になってくるのが2面ボスです。
2面ボスは本体が画面上を漂って回収するので危険極まりません。
具体的な対策は2面ボスの項目で説明しますが、
判定の無い触手を伸ばすタイプのボスでも割と差がつくので覚えて損はありません。

なお、ニューロンは最大表示数が決まっているようで、
最大値を越えると新たなニューロンが発生しなくなるので、
小まめに回収するようにしましょう。


では、一面ボスの攻撃パターンから参りましょうか。

・1面ボス「アパルトヘッド」(ニューロン発生面:上・左
アパルトヘッド

1.触手によるニューロン回収(ミサイル→前進→後退→ミサイル→)
触手

2.ビーム掃射
ビーム掃射

3.MAXビーム(ボスのビームレベルMAX時のみ)
MAXビーム

4.口から3WAY
3WAY


というのが基本動作です。
一面ボスにおいては高得点ザコが沸かないので延々とニューロンを回収することになります。
ボスが触手を伸ばしてる最中に頭を下げたら背部から誘導ミサイル(10点)が飛んでくるので、そのときは弱点に当たらないように上手くショットを散らしておきましょう。
誘導ミサイル

粘る上で一番怖いのが2のビーム掃射です。
ニューロン回収合戦に夢中になってると狙い撃ちされがちなので、
腹部辺りを行動範囲とするのなら常にショットを撃っておきましょう。
ちなみに、触手には当たり判定が無いので自由に動き回っても大丈夫です。
ボスの判定が発生してから3分経過するとボスが点滅し自爆します。
3回目の背部ミサイル直後のビーム掃射がタイミングです。

・2面ボス「フェドロ」
デュアルムーン    フェドロ


1.口と関節からビーム掃射(MAXビームを行った場合はキャンセル)
ビーム掃射

2.Z字を描きながらボール散布(一個500点)
ボール散布

3.ニューロン回収ザコ排出(500点)
ニューロン回収ザコ排出

4.口から誘導ミサイル+尾から自機狙いレーザー
レーザー&ミサイル

5.ニューロン摂取
ニューロン摂取

6.MAXビーム(自機をサーチ)
MAXビーム


稼ぐ上では、それぞれ500点のボールとニューロン回収ザコは必ず倒します。
また、ニューロン発生面が3つあるので積極的に回収してください。

ボスの攻撃で気をつけるべき点は、ニューロン摂取時の体当たりでしょう。
冒頭にも挙げたとおり、ボスは最も鮮度が落ちたニューロンから回収しようとするので、
自分の場合は画面下のニューロン発生面に張り付くことにしています。
摂取時間が終わると右下へ去っていくので、轢かれないように気をつけてください。
MAXビームに関しては下端の中央が安置になってます。

また、滅多に無いとは思いますがボスのニューロン摂取があまい場合は、
MAXビームではなく冒頭のビーム掃射が来るので、保険として尾部分にショットを撃ちこんでおくと安全です。(最初の動画撮りでやらかしましたw)

2面ボスも一面同様、判定発生から3分で自爆します。
大体、3回目のMAXビーム中です。

では、参考動画をどぞ~~

☆メタルブラックボス自爆集1~2面☆


一応、2面以降のもアップしてありますが、大人の対応をお願いします^^

comment

Secret

360ゲーマータグ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。