スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジャラン報告


益々過疎ってる。

プリクラ系が右の壁側に纏められ、
RCG系がさらに削られ、
ABCの教官設定が消滅。


「エイリアン」とかいう洋物ガンシュー入れてる場合じゃないってば。
スティールガンナー系なのにデモだけでお腹一杯だよ。
なんだあの例えようの無い火炎放射は。

「エリ8」のコインシューターは交換されなかったみたい。
今日も今日とて飲まれて店員召喚。
うぅぅ、女性店員は優しくていいね...
9面で堕ちたけど…

「雷電IV」の方はというと、
昨日提案した1-1ボスの回避方法は概ね良好。
3ボス第二形態の開幕も構想通り成功。
高速弾の初弾は、後退中に来るので自動的に回避できた。
でも、1-5まで順調だったのに横スクロール地帯の隕石に二機轢かれるとか。
あの場面はかなり運に左右される気がするから、
中央下端でじっとしてるのが一番かなぁ。
ボスでも死にまくって残機0で2周目に入ったものの、2-2ボスで終了。

ランクインもできないスコアだからと、真ボスまでコンテしてみました。

率直に書くと2-3以降のボス戦は地獄絵図です。
2-4縦穴後の機雷地帯も酷かった。
2-4ボスの追加パターンは画面が弾で多い尽くされます。
2-5ボスは最早原形をとどめておらず、

どこのドラゴンブレイズ2周目だよ!

という弾幕が雷電なのに襲ってきました。
確か2-2からここまでで4回位コンテしたかも。(5機設定なのにだ)


原型を留めない第二形態の第二波も弾道がまったく分からずボンバー連発。
固定全方位に自機狙い白弾が追加されてたけど、それは問題なさそう。


やっとの思いで倒した先に待っていたのは、、、


雷電IIの1面のGMでした。
これは嬉しかった。
エクストラステージという位置付けなのか、
バイパーフェイズワンに出てきたレール砲台がたんまり出てくるのだけど、
ステージ自体は短め。

真ボスはもうね。
ワケわかんね。
ここだけで2回コンテした気がする。
見てから避けられないのは当然として、
攻撃パターンが多すぎてどれがなんなのか分からない。

初見だからという言い訳は通用しない地獄でしたよ。

せめて2周目スタートコマンドでもあれば解析してみたいんですが、
見て避けられるようにできてない上に到達までに体力を消耗してしまうので、
完全に攻略待ちですわ。


これはちょっと引いてしまった気がする。
地道に2周目前半を練ってみるかねぇ。

comment

Secret

雷電IIのレベル1も名曲よね。
(4面はレベル2/8でしたし。)

3ボスの戦闘方法も参考させてもらいやす。

やはり着実に敵を知るの為には連コインも兵法の一つなのでしょうか?

それを考えると
ヘタの横好きがワンコインに賭けるのは
無謀なんでしょうかねぇ…??
(雷電IVのような凶悪ゲーなら尚の事。)

しかし、エリ8。相変わらず不機嫌ね。
この間診断してもろたばっかだというのに。
これでは、ブラックリスト入りして
いつしか撤去なんて事も…。

困った

こんにちは01Aです。困った、今日ミカドにメールしてレイディアントシルバーガン祭りを企画したんですよ。そしたら、基盤が無いと駄目と言われたんですよ。基盤を持って無いし、基盤も買う金もないし、どうしたらいいすっか。来年でシルバーガン10週年なのに。自己な話しをしてすいません。でもやりたいです。シルバーガン祭りをやりたいです。知識を貸して下さい。
お願いします。
01Aより。

>>SRCさん
パターンSTGにおいては、
「何度も対峙する」というのは単純にしてもっとも有効な攻略方法だと思いますよ。
自分の場合は、初対面ではボンバー発動を優先し、撃ちだし方向から大体の弾道を予測(自機狙いか・奇数か偶数か・複合弾幕かなど)、
プレイに余裕を感じだしたらボスを泳がせて何度も回避練習したり、
前回のプレイと違った立ち位置で待ち構えたりしてます。
そして成功したら脳内メモを更新する、と。
それを実際のプレイに置き換えるのは、技術的な問題になってくるので難しいところですが、
継続的にプレイすることはアドリブ避けを減らすためには必要な要素ですよ。
即死系が多い雷電では特に。
そしてそれが形になりやすいのも雷電の特徴です。

エリ8は、どうにかならないですかねぇ。
流石にお布施で納得できない確率になってきました。
エグゼリカも致命的らしいですよ。
(K-HEXさん来訪時にコインスルーしやがりましたさ。)

>>01Aさん
突然「困った」と言われても、こちらも困る内容なのですが…
ミカドはシューターの中でも一目置かれている存在なのは周知の事実。
しかし、酔狂でSTG関係を推しているわけではないのですから、
私的で企画を推し進めるのであれば、
基板が必要というのであれば、身を削ってでも用意する、
集客と収益が見込めるような魅力的な企画を考案する、

など、それ相応の覚悟は必要でしょう。

過去の祭りごとでは、各人で基板を持ち寄ったり、改造基板を用意する人もいました。
全てはSTGを愛する人たちの思いが形になっています。


それから、コメントは出来るだけ記事に沿った内容にしてくださいね。
本HPはブログであって掲示板ではないのですから。
360ゲーマータグ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。