TOPフリーエリア
■最近のゲーセン
ダライアスバーストAC、ドラムマニアXG2
■最近の家ゲー
無双オロチ2、CODMW3、アンデフHD


気ままに遊べればいいと思う

ニコニコ動画のマイリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の予定通り巡航

まずは福家書店ルートからシルクで「メタブラ」を堪能。
ビームレベルによって威力が変わるのか、LV5だとラスボスの尻尾破壊に手間取る。
LV3程度だと斑鳩撃ち(無敵中の弱点と距離を取り判定発生とともに接近すると撃ち出されていた分だけ撃ちこみ量が増える技法。ショットが途切れない間合いであることが重要。)でビームが来る前に潰せるんだけど。
そんなこんなでボーナス2回目を失敗したから52万ALL。
ランキングを見たら全て2面で終了してるのがなんとも・・・

続いて「STG技能検定」。
人の視線が痛かったけど、思い切ってチートしてみました。
景品
相模湖でゲットした景品を使ったコスリ。
指でコスるよりもボタンへの攻撃性は低く、さらに疲労も皆無という神アイテム也。

結果でたSTGレートは8.6w
スコアもナイスボムれIIで高得点が出たおかげで33万。
余裕のトップ降臨。サーセンwww

種目はやり過ごせ以外は同じだったけど、成績によるのかな?
このサイズのプラカプセルって貴重じゃないだろうか?
100円ショップとかで売ってるかな?


続いてレジャランに移動。
大幅なレイアウト変更が成された模様。
RCカー近くにあったビデオ筐体が全て12時間フロアに移転しました。
おかげでものっそい狭くなりました。これによる減台は確認できず。
「太鼓」が3台あったけどさりげなく増えた?(200円だったからやらず。
ほうほう、「戦場の絆」4台が鎮座しておりますなぁ。
いつかは入ると思ってたけど、どこから来たんだろう?(秋葉レジャ?
24時間フロアだし客も張り付いていたので安定したインカムが期待でそう。今から参戦して大丈夫かな?
あの筐体を使用したベルトスクロールガンシューティングが遊びたい!
具体的にはスティールガンナーかスターブレードでヨロ。
「STGラブ07」入荷せず。レジャランの立地では賢明かと。


「雷電IV」は故障中で終了。



気晴らしに「キングオブドラゴンズ」をやってるんだけど、今日のプレイでは倒した後カエルに化けるボスまで1コインで到達してしまいました。
レジャランではまだ3プレイ目です。
ボスの痛い攻撃の回避方法を理解すれば結構遊べることに気付きました。
1ボスはカラクリに気付かなければ最強のボスかもしれない。(ボス正面が安地)

「ハーフライフ2弐」のロケテ終了。
そして、そのとき買ったカードが使えないことに絶望した!


タイメモ初回版の売却完了。絆1プレイ分にはなりました。
スポンサーサイト

tag : レジャラン シルク STG

これは忌々しき事態

貴重なビデオデッキが二台同時壊れました。
1台は音声が飛ぶだけなものの、もう一台は映像が流れない始末。

最早、映像分配機と化したデッキ。

コレを気にHDDレコーダーへの意向を完遂すべきか否か。

接続は問題ないとして親が操作できるか心配だ。

ひとまず珍しい火曜休暇を使ってパンフを集めてみるか。

そしたら、副屋書店コンボでメタブラや。

雷電IVも長らくご無沙汰だからやらないかん。


起きたら。

ちょっとしたどうでしょう風味の旅をしてきました。

HI380215.jpg


海です…


目的もなくただ海が見たくなって車を走らせた。
見事なまでにどんよりとした雨雲、酷い湿気。
まだ梅雨は終わらない。

HI380216.jpg  HI380217.jpg


いや、目的はあったかもしれない。

HI380218.jpg


sakusakuの「藤沢のうた」でおなじみ、鵠沼の二又交差点の藤沢警察署が見たくなったのもあった。



ちなみに海岸沿いにある地域最大級という冠をつけたゲーセンにはビデオ筐体は一つもなかった。
駐車場にはなったよ。



帰りは酷い嵐。
厚木基地を脇を通る道路は冠水し、
国道246も深い水溜りにハンドルを取られる状況。

なんとか無事に生還できたものの、停電により晩飯が押し押し。


暇なので旋光の輪舞の撮りをしてみたら、リリのBエンド(バッドシナリオ)という最悪の結果。

せっかくなのでエンコが済んだらアップするよ。

さらば愛しき休日。

シューティング技能検定~業務用~

前回のタイトル、別に倒す必要はなかったね<あいさつ


仕事帰りにシルクへ寄ってきました。
お目当てはタイトルにもある技能検定、、、ではなくてやはりメタブラだったんですがねw

メタブラの方は色々試して56万越えALL。
4ボスを3ループ位したら1万点は入った気がする。
ニューロン稼ぎをするつもりないから、地道に稼ぎポイントを探していこうかね。


で、タイトルにするくらいだから技能検定もプレイしました。
2月のAOUで一回だけ触ったことがあるので初プレイというわけではないけど、「ナイスボムれ」で3つのボタン全てがボンバーボタンになる説明が加わったのはGJ。(ショーでは知らずに暴発)
しかし入力遅延の酷さは解消されておらず、画面上部からまっすぐ落ちてくるボンバーアイテムを取るのが困難なほど。
真正面に移動したはずが半キャラずれてるとかありえん。
でもまぁ一部を除いて大きめに動く内容ばかりなので気にすることはないかもしれないけど。

結果から書くと、技能レート5.6で22時現在で2位でした。
「撃て」はまんまスターフォース。敵弾の判定が分からないので大きめに避けてたら画面上部まで追い込まれて終了。
「ビル回避」の判定の分かりにくさは何とかならなったのか。
(ショーverではビルではなく赤い空間に黒い球体が配置されていた。)
「避けろ」は弾撃ち弾に要注意。2周目は見てから反応できません。
「地球を守れ」は擦り使用。サーセン。
「しのげ(?)」はわけも分からず切り替えしもできず中途半端に凌いでみた。端から順に撃っていけば全滅は楽そうね。
「セイブ・ジ・アース」は撃ち込み加減命。時間切れ後はゴミ箱を撃ちまくれ!

「やりこむか」」と聞かれたら微妙というか多分やりこまないだろうけど、
これはライバルが多いシルクだからこそ盛り上がるタイトルかもしれない。
シューター頂上決戦みたいな。
レジャランに入っててもやらないな~。

え?エクスジールはって?
プレイしてないからなんとも言えないけど、人のプレイを見る限りでは2面ラストは良いルーチンワークですね、としか。
あの入力遅延でまともにプレイできるのだろうか…
「本当にシューティング愛してる?」(銀銃風に)


「メタブラ」ネタ動画キャプチャしてみます。
近日公開予定。
アップ完了。ネタがネタだけに楽だったわw(続きからどぞ~)

more...

tag : STG レジャラン シルク

グレフ通信が倒せない

2週続けてグレ通の更新が無いもんだからネタもないわけで、
巡回で見つけた話を並べてみる。


・全世界が待ち望んだ『バイオハザード 5』の最新ショットが公開!
いつの間にやら360での発売も決定していたみたいで、SSすべてがリアルタイムレンダリングってなもんだから、カプコンのCG技術も凄いところまできたなぁ。

光が生み出す闇、その逆もしかり。


・新宿ゲーセン・ミカド > メタルブラック稼動開始
この世はメタブラで侵食された!
都心の方は、新宿MIKADOへ、神奈川県央地区の方は厚木シルクへ

ここでも超連射でビームに対抗の話が出てるなぁ。
今度、試してみるか。


ゲーム動画あぷろだ@トレントの非トレントサーバーにアサルト1コインALL動画
K.Hが溺愛する拡大縮小大回転機能をフル活用し、
自機を中心に据えて移動するごとに画面が回転する画期的な手法を取り入れた戦車ゲー。
自分も再調整版のアサルトプラス(Vol.4版)は1コインALLしました。
グラフィックも世界観もサウンドも最高なんですが、激ムズだったのが残念なところ。



そういや毎年恒例のルパソTVスペやってたね。
謎解きがご都合を通り越して予定調和に見えてしまうのは、画面からドキドキ感が伝わってこないからなんだろうか?
その直後にCSでやってたルパン三世セカンドシーズン25話「必殺鉄トカゲ見参」の方が数倍面白かったなぁ。
エンディングはカリオストロの劣化版だし。

クリカンは一向に演技が上手くならないなぁ~~
モノマネしながら演技するのは難しいのかな。
らき☆すたの白石みのる若本マネは誰もが騙されるクオリティだったけどねぇ。



まぁいいや。
360ユーザーのほとんどが購入したと思われる「オブリビオン」は未購入。
RPGをやってる暇なんてないんじゃ!ヽ(`Д´)ノ
ながらプレイ中のオーディンはようやくメルセデス編に突入。
うむ、これはいいアクションシューティングですね。
面白くなってきた。

tag : グレフ STG

ん~~~~?

(,,゚Д゚)つ http://www.youtube.com/watch?v=IYPW_55GxbI

|)彡 サッ



まさかなぁ…

tag : グレフ

メタブラ寸評

メタブラに連射が備わったと聞いてシルクへ行ってきましたよ。

周知のとおり、ショットボタンに連射が備わっており快適そのもの。
連無しで苦労した3ボス4ボスもビーム解放無しで余裕。
バランスを崩してると言えなくもないけど、単純に遊びやすくなることは重要。

卓越した映像美とサウンドに興味をもたれた方は、
ぜひともシルクハット厚木店へ出向いてみてください。

・メタブラ戦跡
HI380214.jpg
三戦全勝。
ラスボスの粘り具合が分からないので自爆させたり早く倒したり。
60万を目指してみようかね。
サンキューミスター連射装置。


帰り道、元ラオックスコンピューター館の前を通ったら、
キャッチャー系や頭文字Dの筐体が目に入った。
もしかしたら厚木に新しいゲーセンが増えるかも。


ふい~レス完了~~

tag : シルク

今日の記事を書いてからコメントのレスをするべき

コメントで気力を使い果たしましたよ。<あいさつ
プロギアはいいゲームだと思っているので誤解無きよう。


とりあえず、
祝!シルクのメタブラ連射装置設置♪

情報元は聞かないで~~

明日の休日が楽しみだ。
EH版で予行演習でもしておこうか。


・アニメ寸評
「絶望先生」はどこへ向かっているのか。
原作は未読だけど、ネタがやばすぎて先が楽しみで仕方ない。

「瀬戸の花嫁」は途中から視聴開始。
テンポがこ気味良くて見てて面白い。
委員長スペシャルの15話はビデオからキャプらせてもらいました。
ごちそうさまです。

tag : シルク STG

「P2! let's Play Pinpon」

脳内で「Born to be free」がかかりっぱなしです。<あいさつ

連射装置早く付かないかな~~
既に1時が近いので、変なテンションです。

「P2!」が面白すぎて毎週月曜が待ち遠しくて仕方ない。
とうとう始まったヒロムの試合は決して派手さはないものの、
心情変化による成長の流れが見事としか言いようがない。
王華との練習試合で自らの才能に気付き、
激しい合宿の中で自信と覚悟を身に付け、
初めての公式戦では過去のしがらみを振り切り、
弱々しかった羽を広げ大空へ羽ばたく。
そして初めて手にする勝利という喜び。

長い。
余りにも長かった。
コミックス化されるのは5巻位かな?
幾重もの伏線を張り巡らせ、全てを主人公の成長に捧げた作者は
天才としか言いようがないですわ。



ケイブの新作のタイトルは「デスロリータ(仮称)」で横シュー?
ソースがはっきりしないのでデマの可能性のほうが高いけど。
(タイトル名で適当にググってください。)

横で弾幕は意味が無いと「プロギア」で悟ったはずなのに、
また同じ過ちを繰り返すのか?

これは、コラムを書き出す良い燃料になってくれるかもしれない。
早く詳細来い。

tag : ケイブ シルク

思わぬ失態

4時頃にシルクへ到着。

ん?
どこかで見覚えのある人がツインイーグルを…

しかし、目の前のメタブラに釣られてしまったのが運の尽き。

K-HEXさん、申し訳ない…
気付いた頃にはコインいっこいれてました。

そのときのプレイも酷いもので、
6面道中の赤いワープ雑魚の体当たり×2で二百万の黒蠅が旅立つ始末。

やっぱり連射装置が欲しいなぁ。
リクエストノートを見たら同じ意見の人の書き込みがあったので、
音量アップの感謝と共に連射の設置を申し込んでおきました。

昨日は電源が落ちていたツインイーグルIIもやってみたけど~~~~~
面白さが分からない…
地上物の崩壊具合は素晴らしいものの、
空中ショットが貫通弾で撃ち込んでいる感は皆無。
倍率の仕組みも不明。
コマンド操作があるみたいだけど、
方法はインストにも書かれてないしアドバタイズも無し。
最後は工場面の鉄骨?みたいのに潰されたらしい。
ウルトラ警備隊の最終面かよ…
システムを熟知したら面白くなるのだろうか。

そのあとレジャランにも言ったけど吉報はなし。
「雷電IV」の音量が馬鹿みたいに大きくなってたけど、

けど!


左しかスピーカーが生きてないよ…


レジャラン名物になってきたなぁ、この症状。

エリ8グレッグアタックは2面で堕ち。ダメだこりゃ。

「ハーフライフ2」を始めてみたけど、FPSは駄目だわ。
3D酔いが酷すぎる。
カードを買ってしまったから、少しはやるけど。


今日はロクな戦績じゃないな…

tag : シルク レジャラン

シルクです

いつぶりだろう。
随分行ってない気がしたけど、
「F/A」が消える前日以来だから2週間も経ってないのか。

21:00
というわけで、グレフが世に送り出した名作「ボーダーダウン」の始祖ともいうべき丸山氏心の一品「メタルブラック」を触ってきました。

まずは筐体周りから感想を書くと、
もっとも重要といってもいい音量関係は概ね良好でした。
確かに周りの騒音でかき消される部分はあるものの、
メタブラが放つ異彩ともいうべきGM群は光り輝いていました(イミフ
タイメモが発売されたのはちょうど良かったというかなんというか、
聞き取りづらいところは脳内補完で。

連射装置は付いてませんでした。
ノートでリクエストしたら、もしかしたら設置されるかもしれないけど、
まぁそれは気が向いたら。

久々に連無しで遊んでみたんですが、
超連射でごり押しぶん、ビームの使いどころに工夫が必要と感じました。
特に、3面のダイオ・キシーン戦は鬼門といってもいい難易度に変貌してました。
超連射があればダイオの作った塊を効率よく破壊していけば無力化できるんだけど、
破壊に手間取るとビームのカーテンが降り注ぐ地獄絵図。
4面のアマゾも長期戦になると辛いから要所でMAXビームを浴びせた方がいいかもしれない。
と、ファーストプレイは試行錯誤の連続。
それでも2回目のプレイでは最難関の5面で超人的なアチョー避けを魅せ、残1でALL。
遅い時間なのにギャラリーも二人ほど。至福の一時。

ランキングの撮ろうと思ったけど、デモ中では3秒ほどで消えるので断念。
今度からはエントリー中に撮ろう。

この流れでボダソ来たりしないかな~

22:00帰宅。
前々から見たいと思ってた「時かけ」やってるの忘れてたorz
途中からだったけど、すごく面白かった!すごく感動した!!

なんだろう、昔の宮崎アニメを思い出す作風といえばいいのか。
初めのうちは「タイムリープ能力」自体に注目が置かれているんだろうけど、
終盤にかけてそれが手段の一つでしかなくなり、
いつしか物語自体にのめりこんでいるという。

もう一度、初めから一人でみたいなぁ。
レンタル屋で借りてくるか?

tag : シルク

アインハンダーサントラ再販記念

自分がどうこうしたわけではないけど、
ニコニコ動画でハードノーミスを見つけたので張っておきますね。





各場面の武装選択が秀逸でとても参考になった。
シュバルツガイストの登場シーンは何時見ても鳥肌ものじゃ。
でも、デューラーはもっと見たかったなぁ。

それじゃ、疲れたんで寝ますよ。
そろそろシルクにも顔出さなくちゃいけないしね。
ロケリストも古くなったし、メタブラの具合も気になるところだし。

プレミアの英雄たち

K-HEXさんのプロフィール一枚絵が見事にツボったので、
ニコニコ動画からカントナ動画を漁ってみました。

キング・カントナ、スーパープレイ集

1:15から始まる一連のプレイは、
キングという愛称に相応しい威風堂々さ。
力強さの中に卓越した技術を盛り込んだプレイは、見る者を魅了します。

そして、別の意味で伝説となったカンフーキックシーン



オマケでカントナの意思を告いだ闘将「ロイ・キーン」も見つけてきました。

彼は去年に現役を引退し、プレミアリーグ2部に相当するチャンピオンシップにいたサンダーランドというクラブチームの監督となり、
その年の内にプレミアに昇格させ、
今度は監督という立場でマンチェスターユナイテッドに立ちはだかることになります。

プレミア好きにとって、またマンU好きにとってこれほどエキサイティングなことはないです。


・オマケのオマケ
余り知られていないけど個人的に超お勧めのプレイヤー、
「マット・ルティシエ」の動画も置いておきます。

現役は短かったものの、その両足から繰り出される美技は人々を魅了しました。
「ボールがゴールに吸い寄せられる」という言葉は、
この人のためにあるといっても過言ではないでしょう。
永久保存版です。

お届け物で~す

届いたものはこちら。

アインハンダーサウンドトラック(再販) / amazon

珍しく発売当日に送られてきましたなぁ。
早速聞いているのだけども、いいねぇ。
一部、曲順がゲームに沿ってないけど、どれもすばらしいものばかり。
プレミアが付いても当然か。今となっては転売厨乙って感じだけど。


ダラ外のキャプチャを試みるもエラーが発生してまともに保存できない状態。
それ以前に移植版特有の処理落ちが酷かったり、
出るべきアイテムが出なかったり。
それでもYコース1千万は出来たけど、駄目だこりゃ。

方針を変えて、源平倒魔伝安定パターンでも撮るか?

突然ですがボーダーダウン紹介

日曜日の記事を寝たままサボってしまったので、
結構な期間をかけて練りこんでいたネタをカビないうちに解放します。

グレフがアーケードタイトル第二弾として世に解き放った問題作、
「ボーダーダウン」の深すぎて底が見えない世界観を簡単に紹介してみます。
なお、ストーリーは完結しておらず公式設定も少ないため、
独自の解釈がか~~なり混ざってます。
間違ってる点もあるかもしれないけどまぁ気にしない方向で。

ほとんどがネタバレなので、「興味があるけど知りたくない!」という方は、
見ない方が幸せになります。
そして早くソフトを手に入ることを祈ってます。
もしかしたら新宿ミカドで稼動中かも。


導入部の参考:
ボーダーダウンwiki
まとめサイト
am.segaのボダソ紹介ページ (動画あり)


突如、火星に襲来した「FA(first approach)」と称された
FAは種子(ゲーム中の敵弾全般)を無人機のAIに撃ち込み暴走させることで火星に襲い掛かってきた。
主人公フランク・ボイドは新技術を使用した遠隔操縦型無人機「アンタレス」のパイロット。
1~3面は、その機体を使用したテスト飛行という設定
1面は単独による作戦、2面は複数機同時進行による作戦。
テストは順調に思えたが、3面ではシステムのオーバーロードによりバグが発生。
3機同時に操縦している主人公の機体の内2機が暴走、
どこからともなく追加兵装を発現しボスとして唯一接続できている最後の一機に襲い掛かる。

4面からは現実世界の実戦という設定
コロニーに侵入した敵の殲滅、
5面は軌道エレベーター「ジッグラト」の中央制御部に取り付いた敵の排除。
ボスの「ギガバラナス」は、最終形態で1~3面のボスのデータを取り込んで復活。

6面はストーリーと時間軸が分岐し、
中央制御部大破が原因で崩壊していくエレベーターの中枢に取り付いた未確認の高エネルギー体の排除する。(6A・6B)
エレベータの崩壊後、誰も接続してないのに暴走したままのアンタレス達。(6C・6D)

これだけを見ても非常に凝ったストーリーというのが分かってもらえると思いますが、
注目すべきはゲーム中で語られることはコイン投入前のデモ画面とブリーフィングのみという点。
それ以外の自機暴走やエレベーター倒壊は、全てステージ展開の中で魅せています。

そして、所々に強調を付けましたが、
それらはボーダーダウンの世界観を語る上で欠かせないキーワードのうちの一つとなっています。
「FA」「敵」「設定」「オーバーロード」
「どこからともなく追加兵装を発現」「現実世界の実戦」
「1~3面のボスのデータ」「誰も接続していないアンタレス」


まずはブリーフィングに付け加えられる「設定」。
これを証明する文書や設定資料は存在しません。
つまり、4~5面に登場する全てが現実のものであるという確証は無いのです。
そして、敵として登場する「FA」さえも存在したという確証はありません。(各種エンディングより推論)

となると、敵であるFAは元から存在しておらず、
ボイドが4~5面で見た光景は、現実世界に幻視(仮想データ)を加えたものであったとも考えられます。

5ボスが1~3面のボスのデータを取り込んだというのも、このことの理由付けになります。

仮想空間のシミュレーションで登場する1~2面のボスは、
現実で遭遇した敵(ゲーム内ではFAと表現)をモチーフにしているので、5ボスが取り込むことは可能かもしれません。
しかし、3面のボスのデータを取り込むことは考えられません。
何故なら、3面は仮想空間でのシミュレーションであり、
アンタレスの暴走はシステムのオーバーロードによって起こったことだからです。

何故、仮想空間でのバグが現実世界のFAに取り込まれるのか?

明確な答えは無いんですが、「FA自体が火星軍による自作自演」というのが根強いです。
これはマルチエンディングの中に、それを匂わせるセリフが出てきます。(5面エンド、6Bエンド)
つまり、シミュレーションで発生したバグを軍部が利用し、
現実世界の大型兵器(ギガバラナス)へインストールした、という根拠に繋がります。


そして、ボーダーダウン最大の謎が6面の存在です。
時系列的には6A→6C→6Dとなっており、
6Bのみパラレルワールドという設定になってます。

(6Bではボイドが火星の危機を救うという形で幕を引きます。
ある意味、謎が残らない最も幸せなエンディングかもしれません。)

6Aの時点では、まだボイド自ら接続し操縦していますが、
ボス撃破と同時に接続が切断されてしまいます。
ですが、時系列的に繋がっている6C・6Dでもプレイヤーはアンタレスを操作します。

誰も接続していないのに飛び続けるアンタレスたち。
目的もなく、ただ目の前の目標を破壊する。

これはどういうことか。

「直前まで接続していたボイドの模擬人格によるもの」というのが一般的な見解ですが、
これも明確な答えはありません。
「アンタレスに搭載されているAIの模擬人格によるもの」と受け取る人もいます。

自分はプレイヤー本人がアンレスに接続しているような錯覚に陥るんですが、
これは流石に飛躍しすぎですねw


最終的には破壊の限りを尽くしたアンタレスたちに再び接続を試みたボイドは、
エレベーター崩壊の真実を知り、自我を深い闇へ閉じ込めます。


主人公に不幸が起こるのは言わずと知れたタイトーSTGの伝統。
タイトー魂はグレフへ確実に受け継がれています。
今のところボダソ・センコロ・アンデフと不幸続きです

まだ見ぬ新作の主人公よ、幸せアレ…( つд`;)


ちなみに、コイン投入と共に画面が切り替わるのも伝統といえば伝統。
欲を言えばレイストームのように専用曲が欲しいところですよ。

・おまけ
ストーリーを教えてもらうスレ暫定wikiボダソ編
ボーダーダウンの一つの答えとして秀逸な見解が纏められてます。

・googleのキャッシュに残っていたボダソ紹介からの引用
「ボーダーダウンはマルチストーリーでありマルチエンディング。
提供されるストーリーの情報は限られている。
足りない部分はプレイヤーが脳内で補完するしかない。
プレイヤーによっていろいろなストーリーができあがるだろう。
それが本作における「平行世界」の真の姿なのかもしれない。」


いや~~面白いわ。
小説化しないかな。


・おまけのおまけ「動画ページのミラーページ+あるふぁ
こちらにスーパープレイ集がまとめられているので、
ぜひとも落としてみてください。

tag : STG グレフ ケイブ

ダイハード4.0を見てきました

ダイハードシリーズは1・2・3例外なく大好きな自分。

最新作と聞いては映画館に向かう以外あるまいと、
台風が接近する中、海老名のTOHOシネマズへ行ってきましたよ。

18:45から始まる回のチケット購入を終えたのが18:00。
時間もあることだし隣のタイトートラップで見つけた工場出荷設定の「雷電IV」ライトをやってみた。
HI380211r.jpg

うむうむ、重畳。と、携帯を見たら18:43。



まぁ時間きっかりに始まるものでもないから、
余裕を持ってジュースとポッポコーンを。

うおおおお、トランスフォーマーが見たくなった!
男心を擽る素敵変形。
こんな感じでマクロス作ってくれないか。
と、延々10分位の予告のあと、ようやく本編開始。


「gears of war」の影響を受けてるな、これはww
ゲーム画面が出るわ、プランBだわ、カバー撃ちするわ。
タイトル画面も盛大に映ってた。
エンディングのBGMも恐らくはギアーズスタッフのものか。


いやいや、中々面白かったですよ。
サイバーテロの恐ろしさが多角的に表現されてます。
信号が全て青になったら。
民放で○○○○○○○が爆破されるトリック放送が流れたら。
電力供給が滞ったら。

特に交通関係がマヒした状態の空撮は身が震えました。
でも、歴代大統領を使ったMADは論理上大丈夫なのか?w

年老いてなお健在のブルースウィリス。
アクションをCGに頼る場面は多少あるものの、
マクレーン独特の愚痴は健在で、ぜひとも野沢那智さんに吹き返して欲しいw

物足りなかった点を挙げると、
今までのシリーズとは違い、ボスが自ら戦うことがなく全て人任せなので、
魅力が薄いのが致命的かもしれない。
終盤はかなり急ぎ足で、本当にあっという間に終わった。
誤報を真に受けたF-35のパイロットをぶん殴る位はして欲しかったなぁ。

今月の連休(14~15日)

見事に台風ですな。
うどんの王国、香川生まれとは思えないこの雨男っぷり。

幸い、車を出せそうなので映画でも見に行くか~
ついでに自転車用ライトも探すとするか。

F/Aがメタブラですかそうですか。
バイパー同様「死亡フラグ」立ててしまってサーセン(つд;)
連射装置は諦めるから、せめて音量は上げてくれシルク


隔週週刊グレフ通信更新
Eスポーツの会場で配られるイラスト入りうちわの紹介。
光の速さで保存した。
新作話まだっすか…

ボダソーボダソボダソーーー

tag : シルク

フォックス2!フォックス2!

思ってた以上に中旬が早く来たww
360のマーケットプレイスにて、
「エースコンバット6 解放への戦火」
の体験版配信が始まっておりました。

さっそくプレイしたんですが、
操作感は従来作と変わりないので安心して遊べた。

しかし、敵の多さに初めは戸惑うかも。
レーダーが矢印で埋め尽くされてるし、
どこからミサイルが向かってくるのかもよく分からない。

でも、
そんなことはどうでも良くなるほどのグラフィック。
うーーーブラウン管が恨めしい高画質だ。
ゲームを盛り上げるBGMも臨場感抜群。

機を見てリビングにある大型TVに繋いでみるか。

・参考



stage6高画質動画

早起き成功

といっても、昼過ぎだけど。
十分に余裕を持って15時過ぎにレジャランへ。

・雷電IV、3回プレイ
初戦は二日連続の4面落ち…
新パターンを組み込もうとするとこんなもんか。
おかげで一ボス速攻も身に付いたけど。

気を取り直して、
2回目は「パターンが少しでも崩れたらボンバー」の安全重視プレイ。
敵が怪しい動きをしたらボンバー、安定しないボス戦もボンバー、
狭い弾避けを強いられる場面もボンバーーーーー!!!

こういう使い方が本来なんだよね。
どこだ「ボンバー使ったら負け」という固定概念を植えつけたの。

それはともかく、
ボンバーを使い切るも1周目をノーミス。
2-2ボスでも一つ残すことに成功し、例の第二波で決めボンバー。
ここで油断した。
残った第二パーツ復活第二波の狙い弾の引き付けを忘れて被弾。
弱ったまま2-3に入ったので押される押される。
2周目は戦車の砲門のサーチが完了する前に撃ち出されるため、例外的にチョン避けが通用しません。
特に画面外から現れる戦車は最大注意。
真下にいた場合、斜め45度に撃ち出されます。
これに中型ボートの列弾が絡むもんだから道中からして地獄絵図。
おまけに、どういうわけか復活時に紫を最後に取る失態の連続。
1UPも強引に回収して残2の状態で2-3ボス戦に突入。
所々1周目とは違うものの弾速以外は余り変わりないので、
最終形態までは割りと楽。
問題の2-3ボス最終形態。
V字弾の法則に気付きました。
答えは2発1セットの狙い弾でした。
なので、3ボス最終形態はチョン避けオンリーで倒せる模様。
これは大きい発見。
1機と全ボンバーを使い切った甲斐があったというもの。
残った残1で2-4に入ったものの、ここでも紫が絡んで遺跡地帯直前で終了。
道中前半は2-3よりも楽かもしれない。
地獄は基地に入ってから、、、か。
2-3道中も要練習だなぁ。

おかげさまでソロオリジナルランキングが2-3以上で埋め尽くされました。


3回目は趣向を変えて、ライトのハイスコアアタック。
今まで培ってきた技術を総動員してラスボスだけ安全に2ボンバー。
結果、ノーミスALLで1位奪還。
よかよか。

ページの更新は明日にね。

・エリア88グレッグアタック
撃ち漏らし多さに凹み、ベイソンの前進パターンで終了。
これは色んな意味で苦難だ。


一通りやりこんだから早めに切り上げて、福家書店→シルクコンボ発動。
アーマードコアが漫画化されてたのでコミックス買ってみた。まだ読んでない。
「P2!」3巻と「サムライうさぎ」1巻も購入。
いざシルク
・F/A
空中ショットに当たるものは全て空中判定のようで、
5ボスの大型砲台も空中物扱いみたい。(恐らく道中の列車も)
前回の不信死はこれか。
撃ちこみ音が聞こえないのか元からないのか。
不親切だなぁ。
だが気付けばこっちのもの。
次に期待。


・グレンラガン#14
次回予告で盛大に吹いた。
「総集編」ってぶっちゃけんなwww

tag : STG シルク レジャラン

重いからだを引きずって

眠気眼のままレジャランに向かってみた。

「アウトラン2SPSDX」がエレベータ脇に移動してるし。(元キャッチャー実況コーナー)

中央に開けたスペースを何に利用するんだろ?
右手のアトラクション系もバッティングとキックターゲット以外は撤去されたし。

12時間コーナーの拡充だと思うんだけど、まだ見えてこない。
とりあえず今以上にSTGが撤去されなければいいさ。


という生半可な気持ちで雷電IVオリジナル開始したら、素で4面で堕ちたし。
死因は気の緩みとスナイポ戦車×3。

これはいけないと思い、音ゲーで覚醒。
あ、ポップンと弐寺が100円になりました。音量もバランス良く。
B氏、来ないかい?

二回目のプレイでは1-4ボス・1-5道中・1-5ボスと被弾。
辛くも2-3コンテナ地帯まで到達するも、
上下に動く1UPに踊らされてアイテム死w
あと2センチが余りにも遠かった。

ここまで前に出るのが恐ろしいゲームも無いわ。

明日も起きれたら頑張ろう。

・SSFニコ動にアップ中。
ON2VP6はしばらく封印。
aviのままアップしていきます。

とりあえず5分割のパート3まで。

さよなら絶望先生

土曜の深夜から始まった新作アニメ、「さよなら絶望先生」。

今作中には「風浦 可符香(ふうら かふか)」というキャラが登場する。
何事もポジティブに受け取る性格、甲高い声。

どこか似ている。

もしやと思いスタッフロールを調べてみたら、
野中 藍でした。(旋光の輪舞のチャンポ役の人)

絶望した!

自分のグレフ絶望した!!



先日のSSF動画をスマイルビデオにアップしたいんだけど、
サムネイルが中々タイトルに合致せず。
自由に決めさせてくれんかねぇ。

tag : グレフ

休日

休日らしい休日。
だら~~っとエンコ作業。

エンコードは難しいね。
TMPEGの方は大分慣れてきたけど、flvへの変換が一度も成功しない。
ON2VP6のエンコは本当に簡単なのだろうか。
設定通りにやってみても、時間が掛かりすぎたり容量が倍になったり。

エンコ方法をまとめたサイトでも探してみるか。


体調崩し気味だから遠出は厳しいけど、雷電4が遠のいていく…
明らかに練習が足りてないからなぁ。
とはいえ、
雷電フリークス」の方でも攻略が始まったのは非常に助かるの一言。
1-2ボスをどう料理するのは早く知りたい。


・「エースコンバット6 解放の戦火」アマゾンで予約開始。
予約通知メールが来て初めて予約して無かったことに気付いた。
急いで予約したものの到着予定日が11月3~4日。
その日は土日だから月曜まで伸びるかも。
なんてこったい。


そうそう。

やろうと思ってたことが先を越されてました。

動画アップ完了

帰り道、無理な追い越しに巻き込まれそうになりましたよ<あいさつ

それはどうでもよい。

今回の動画ですけど、
「スーパースターフォース 時空暦の秘密」
のグッドエンド通しとバッドエンド(ゴーデス撃破直前から)
となっております。

アップ場所はお馴染みのゲーム動画あぷろだ@トレントと、
久々にファイルバンクの方(pass:ID名)にもアップしました。
ダウンロード方法は案内所を辿ってください。


前にも書いたとおり、
今回の動画はブログを開設する以前にトレントへアップしたものなんですが、
再度エンコードし直したものです。

なぜ再エンコしたかというと、
音声ビットレートが702kbpsという法外な数値であったと判明したから。
当時は、なんとか容量を減らすためにフレーム数を半分にしたり、
映像ビットレートを切り詰めたりしたのに、この有様。
TMPGEncで適正値にエンコしなおしたら、
60フレームなのに容量半分という面白い結果になりました。

知識の蓄積の賜物やね~~

これを分割して「ON2 VP6」で変換したものをニコ動にアップしたいんだけど、まだ勉強中。

STG100質でも、さりげなくお勧めタイトルに挙げましたが、
SSFは大のお気に入りタイトルです。
STG&ARPGという新機軸といっても良い内容で、
当時は誰も付いていける人はいなかったでしょう。
攻略のためのヒントのヒント(←ココ重要)が無いため、
理不尽と感じてしまう人が大多数でした。
(例:7番目の木を通るというヒント、を得るためのヒントが無い。)

それでも惹かれてしまったのは、物語の奥深さと耳に残るGMたち。
好奇心に取り込まれると善悪が分からなくなる人間の業を見事に描いており、
一般的にバッドエンドと呼ばれるエンディングに流れる主人公の顛末を見て、
人々は何を思う。

動画の詳細などはアップしたファイルの中に入れてありますが、
続き以降にコピペしておきました。
興味があれば見ていってください。

そして、ゴーデスの迷宮を手解き無しで迷ってみるといいでしょう。
最後の回廊の形を知ってるからこそ、
最後はすんなり封印の部屋へ辿りついてますが、
それすら知らない人が気が狂いそうになると思います。


なお、今回に限ってはエミュレータを使用してます。
(右下のタイムカウントもそれに由来)
持ってるファミコンが初期型しかないので…
もちろん実機は持ってますよ。
持ってますさ。

more...

既に0時越え

時間も遅いので、情報のみで御免させてください。

バンダイナムコゲームス、Xbox 360「ACE COMBAT 6 解放への戦火」発売日決定。体験版が7月中旬より配信予定

日本での発売は11月1日と、北米の一週間後。
北米は360のシェアがトップらしいので、
日本版発売前にユーザーの声が聞けるという形にしたのでしょう。
キラータイトルになってくれればいいなぁ。

・プランB関連(ニコ動











ガチムチの本編をよくもここまで化けさせたもんだ。
その発想に嫉妬。

EH版発見即購入

場所はラオックス。
シータは移転のため閉店。ゲマステは在庫無し。

帰ってから早速ダラ外をプレイしてみたけど、
確かに遅延は軽減されてる気がする

完全とは言えないので、これまた人それぞれ評価が分かれるかも。
表示のプライオリティや処理落ち具合などは通常版とまったく変わらないので、
「元からSTGなんてやらねーよボケェ」という場違いな人は買い直す必要無し。

とりあえず適当なコースをキャプってみますわ。
HDDの整理が済んだらね。

収穫はエリア88にあり

林のヤマダ・長谷のヤマダ・林のゲオ・鳶尾のゲオと回ったものの、
EH版は売ってなかった。

最近はアマゾンに頼ってたから勘が鈍ったなぁ。
通算4回目(非公開・都市伝説含む)のベスト版。
そりゃ入荷数は少ないわな。
市内を回っても無ければアマゾンに頼ることにします。

そんなことよりもですよ。
今日のニュースはこちら。
186万越え1

186万越え2

ミッキー使用でついに目標値である186万点を越えました。
もちろん永パは無し。その場面はショットを撃ちっぱなしにしてのスコアです。
10面右下ハッチである程度粘れたのが勝算でしょう。

実はあの場面。
ハッチ左のブースター部分を壊さずに残しておけば、
スクロールが止まり(多分一定時間)ハッチから敵が沸き続けます。
しかしその猛攻たるやミンクス砲台残しの比ではなく、
レーザーにミサイルにハッチからのザコとかき回されるので、
今までミスを続けてました。
今回もレーザーに被弾した時点でハッチを破壊したのでもう少し伸びそうですが、
流石にしんどいので目標を変えてみたいと思います。

次の目標は「グレッグでの184万越え」
雷電IV並に厳しい戦いの幕開けの予感w
これも達成してしまったら低スコアクリアでもしてみようかね。
あ、今日はすんなりコインが通りましたよレジャランさん。


して、「雷電IV」の方はというと解析が続いてます。
・未だに1-2ボス第二形態が分からない。
・1-3ボス最終形態開幕の速攻案(自機狙いを中央上昇で回避しながら乗っかり)棄却。(ぉ

・1-4ボスの特性
基本的に赤が単独で攻撃してきた場合、少し遅れて青が同じ攻撃をしてくる。

・1-4ボス第二形態パターン解析
1.赤→青:自機狙い∴5way(白弾が3つ固まったもの)
2.赤→青:自機狙い変則3wayファイア・終わり際変則6way(?)
3.青と赤が逆になりつつ(赤:自機狙い∴5way、青:真下に二列ファイア)
4.青:真下に二列ファイア、赤:固定方向ばら撒き
5.赤青が回転しながら自機狙い3way白列弾をチョン避けで回避。

ここら辺で赤撃破。
あとはまごついてる青を倒して終了。
順番を間違えていたらご愛嬌。3と4辺りが怪しいです。

戦法としては、
初めは赤の正面で待機し1と2を回避。
3で青の正面に切り替え、回転中に撃破。


・1-5、横スクロール地帯は中央下端で超安定。無理するべからず。
・1-5ボス第一形態の撃ちだし方向は毎回ほぼ同じな模様。安地があるかも。
・1-5ボス第二形態第一波の終わり際の避け方を教えてください(ぉ
・2-1ボスは赤+Mの方が速攻できて安全。


進行は解析しながら2機残しの状態で2-3に突入したものの、
切り返しに失敗したり列車砲の終盤で被弾して全滅に失敗したり第一形態でボンバー死してみたり。
2-4攻略ができません。
まずは1周目をノーミス2ボンバー(2ボスと5ボス)位で越えられるようにならんとなぁ。


店内の過疎化進行中。
「SNC(セガネットワークカジノ)」が早々移籍。
うる覚えだけど公式サイトの店舗情報に載ってない店名だった気がする。
愛しの横STG5台もそこへ行ったのか?

ちょっとヤマダ行ってくる。

いつの間にか発売されていたタイトーメモリーズのエターナルヒッツ版。

今までにベスト版が(未公開ながら2~3度)発売されていたが、
そのつど新たなバグが発見されたり、遅延が修正されてなかったり、
通常版が紛れ込んでたり、
と酷い惨状だったみたいなんですが、

げーまー的ダッシュ - 「タイトーメモリーズ」修正版やっと発売された。

このサイトによると、遅延は感じない程度に修正された模様。


レジャランという礎を失ってしまった今、
遅延の無いダラ外のために突撃します。

もうね。
動画が撮りたくて仕方ないんだ。

どうでしょう2006終了

日曜の26時40分。
つまり、月曜の2時40分から「水曜どうでしょう2006年新作一挙放送後編」がスタート。

せめて、放送は土曜の深夜にして欲しかった…
翌日が平日というのは余りにも辛いですよ。

しかし、どう馬鹿を自負する私。

翌日が猛烈忙しい月初というのにリアルタイムで朝5時までぶっ通しで見ましたよ。


最高に面白かったので悔いは無し。
深夜だというのを忘れて爆笑しながら転げまわってました。

睡眠時間は約3時間。
おかげで今現在、猛烈に眠いのです。

明日も良い日でありますように~(しばらくはビデオで反芻です。


近日中にあるタイトルの動画がアップできそうです。
FCの隠れた名作STGです。(実は再アップだったり)


はい、速報です。
『エースコンバット6 解放への戦火』北米では10月23日に発売決定
あくまで北米での話。
しかし、日本でも注目されているシリーズなので、同日発売が濃厚か?

ゲームプレイトレーラー第一弾
光の表現に磨きが掛かってるなぁ。
ゲームスピードも多少上がってるかな?
重厚感溢れるA-10サンダーボルトIIでも結構なスピード感。
デモ版が配信されたら動画撮ってみるつもり。

レジャラン報告


益々過疎ってる。

プリクラ系が右の壁側に纏められ、
RCG系がさらに削られ、
ABCの教官設定が消滅。


「エイリアン」とかいう洋物ガンシュー入れてる場合じゃないってば。
スティールガンナー系なのにデモだけでお腹一杯だよ。
なんだあの例えようの無い火炎放射は。

「エリ8」のコインシューターは交換されなかったみたい。
今日も今日とて飲まれて店員召喚。
うぅぅ、女性店員は優しくていいね...
9面で堕ちたけど…

「雷電IV」の方はというと、
昨日提案した1-1ボスの回避方法は概ね良好。
3ボス第二形態の開幕も構想通り成功。
高速弾の初弾は、後退中に来るので自動的に回避できた。
でも、1-5まで順調だったのに横スクロール地帯の隕石に二機轢かれるとか。
あの場面はかなり運に左右される気がするから、
中央下端でじっとしてるのが一番かなぁ。
ボスでも死にまくって残機0で2周目に入ったものの、2-2ボスで終了。

ランクインもできないスコアだからと、真ボスまでコンテしてみました。

率直に書くと2-3以降のボス戦は地獄絵図です。
2-4縦穴後の機雷地帯も酷かった。
2-4ボスの追加パターンは画面が弾で多い尽くされます。
2-5ボスは最早原形をとどめておらず、

どこのドラゴンブレイズ2周目だよ!

という弾幕が雷電なのに襲ってきました。
確か2-2からここまでで4回位コンテしたかも。(5機設定なのにだ)


原型を留めない第二形態の第二波も弾道がまったく分からずボンバー連発。
固定全方位に自機狙い白弾が追加されてたけど、それは問題なさそう。


やっとの思いで倒した先に待っていたのは、、、


雷電IIの1面のGMでした。
これは嬉しかった。
エクストラステージという位置付けなのか、
バイパーフェイズワンに出てきたレール砲台がたんまり出てくるのだけど、
ステージ自体は短め。

真ボスはもうね。
ワケわかんね。
ここだけで2回コンテした気がする。
見てから避けられないのは当然として、
攻撃パターンが多すぎてどれがなんなのか分からない。

初見だからという言い訳は通用しない地獄でしたよ。

せめて2周目スタートコマンドでもあれば解析してみたいんですが、
見て避けられるようにできてない上に到達までに体力を消耗してしまうので、
完全に攻略待ちですわ。


これはちょっと引いてしまった気がする。
地道に2周目前半を練ってみるかねぇ。
360ゲーマータグ
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。