TOPフリーエリア
■最近のゲーセン
ダライアスバーストAC、ドラムマニアXG2
■最近の家ゲー
無双オロチ2、CODMW3、アンデフHD


気ままに遊べればいいと思う

ニコニコ動画のマイリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイスト動画をアップ

アメビで見られるようにしようとしたんだけど、97.5MBでも弾かれるのは仕様?<あいさつ


再度、エンコ中。
しばらくお待ちください。

でけた。



連射を使用してQコースをクリア。
グレートデストロイヤーとQラストが我ながら酷い。


いやしかし、すばらしい移植。
できる範囲内での色んな検証は後日やるつもりだけど、
プレイ感覚がアケ版と同じというだけで大満足だわ。
「ハイパーファミコン」の称号はPS2に与えられたというわけだ。
※検証方法やハイパーファミコンの詳細は後日談!

とりあえず、緑影とトワイライトミラージュダメージ時の中華塔のグラフィック削りは確認。


グレ通更新!
旋光の輪舞2ndサントラの売り上げが好調で、追加プレスは既に行われた後とのこと。
・「旋光の輪舞Rev.X」の二次パッチの配信が決定!
 詳細は後日。


潤え~グレフぅ~♪
二次パッチはリリでのキャラ差が改善されてますように。
あと2ndサントラの曲が選択できるようになりますように。
スポンサーサイト

色々届きました~♪

帰ったら玄関口に一つだけと思ってた郵便物が、なぜか二つありました。

一つは予告していた通り、「タイトーメモリーズ2下巻」


もう一つは…


「大きい…とても大きい!」(byキース)

旋光の輪舞クリアポスター♪(`・ω・´)

大きすぎて撮影できないw
ぶっちゃけ、家族と同居で絵的に飾れないし、
Rev.X初回限定版のケースと同じ絵柄なんだけど満足。
大切に保管だ。


さて、忘れちゃいけないのがタイメモ2下巻のナイスト。
思えば不遇な移植人生だった。
PSもSSも別のゲームといっても過言ではない移植度で、
良移植と言われたメガドラ版は出てるのさえ知らなかった。(失礼!)

このタイメモ2版も不安だった。
「まともな移植が可能なのか」、と。
思い入れが深すぎるが故の固執が邪魔をしないか、と



だが、幸いにも杞憂に終わった。
今のところ、アケ版と遜色の無い映像に感動しております。
そして、感動ついでにQクリア動画も収録してもうた。


では、見てもらおうか。
これがK.H的3Dシューティングの最高傑作と評価した名作を!
(内容的には「特徴の無いのは以下略」だけどw)




と思ったら、アメビのアップロードが失敗しとる(´・ω・`)
もう遅い時間なので、明日に。
本当に申し訳ない。

※追記
ファイルバンクのゲストフォルダにアップしておきました。
落とし方は動画置き場参照ということで、もう寝ますよ?

再びシルク来訪

目的は、ただ一つ。

「バイパーフェイズワンOLD」

今日はPMPにサントラを仕込んで、
ステージごとに選曲しながらプレイするという画期的な方法で頑張ってみた。







昨日と同じ場所で終わったし。
(4面道中・5面道中・6面道中)


しかも、スコアも前回とほぼ同じ。(180万)

挙句、ネームエントリーをミスってるし…





乗りは良かった。


間違いなく良かった。



道中、、、ていうかゲーム中の最大の敵は、
2面以降に登場する突進型緑ザコに違いない。


自機は正面ショットしかないから、
回避のための敵弾の切り替えしと、
攻撃のための正面取りを同時に行わなくちゃいけないので非常に辛い。

特に5面の中盤、全翼機が現れる辺りの猛攻は、
アドリブでは無理と感じるほど。

2~3面だとゼロ距離なら撃たれないっぽいんだけど、
4面からは慈悲の無いゼロ距離射撃が来るもんだからどうしたものか。
緑ザコの猛攻を避けるために画面端に寄ると、戦車にスナイポされる孔明っぷり。


そら3ヶ月ほどでNEWが出るわな。


トップの人が5面で220万ってことは、
やっぱり4面のボーナスゲーム(ギャラガね)をコンプしてるんだろうな~


OLDだと弾を撃ってこないけど、ショットが貧弱すぎて撃ちきれない。
体当たりも怖いし、戦車が左右から現れて気が散る。

もう少し攻めても大丈夫かな?




レジャランにも通わなくちゃね。
目標が山積みだ。
タイメモ2下巻は明日届く。

more...

tag : シルク

シルク来訪(昨日)

さて、サントラの興奮も冷め遣らぬ中、昨日のシルクの話を。

着いたのは21前だったかな。

真っ先にSTGコーナーに向かう。





いつにも増してカオスな空間になっとる。


特に異彩を放つのが「マジンガーZ」。

このタイトルの異質さは十二分に知ってるつもりなので華麗にスルー。



とりあえずコインいっこいれたのは、「バイパーフェイズワン」。
多分、OLDバージョンを置いてるのって厚木シルクだけじゃないかな?
NEWと違って武器アイテムに弾数制限があり、
3~4秒ボタンを押しっぱなしにしてるだけで全て撃ちつくしてしまう仕様。
なので、自機の真正面に向けて放つメインショットで大半を攻略しなければならないわけで。

っていうか、まったく違うゲームをプレイしてるように感じた。

なんというか、


現代版スターフォース?



6面なんかそのまんまの敵構成だし、
画面下へ抜けたザコからアッパー気味に撃たれる弾を、画面端を上昇しながら避ける感覚とか。


正面ショットしかないからザコ処理に終始する。




でも、なぜかNEWよりも面白く感じた。
弾数制限のないNEWは、ワイド一択でいいからザコ処理も楽だし、
狙う必要もほとんど無くなるから確かに遊びやすいんだけど、
逆に道中ですることがないから退屈になるんだなぁ。


エクステンドも無いから稼ぐ必要もないし。

この辺は賛否両論あるかな。

ちなみに6面で終了。
ボム遅せーw
BGMは脳内変換必要な音量でしょんぼり。3面は聞こえない。
レジャランに置かれそうな気がしないでもない。


次に「R-TYPE LEO」。
ん~~、
昔からプレイしてきたし、良作という印象を持ってたはずなんだけど、
どういうわけか面白く感じなかった。
ラストリゾートの後だからかなぁ?
一応6面のカニまで行ったけど、そこで3機もっていかれた。
アレがラスボスだっけか?


・おまけ
シルクのドラム筐体

シルク1階に置かれてるドラムマニア。
比較画像の筐体に比べて、右端のシンバルの角度が明らかに変。
分かりづらいけど面が筐体に対して水平な上に角度も真下を向いているため、
座った位置から叩こうとすると面に対して斜めから打ち込むという、
なんとも具合の悪い状態。
実際、ミスショットを多発。
取り付けたの誰だ?





konozamaからナイストの発送通知がきません。
どう考えても木曜には届きません。
本当にありがとうございました。

tag : シルク

届いた…やっと届いた!

本来の発売日の22日から経つこと早5日。

旋光の輪舞 -Carpe Diem- sound tracks vol.2
『旋光の輪舞 -Carpe Diem- sound tracks vol.2』

やっと届いた(´;ω;`)ブワッ

注文が多すぎて発注が間に合わなかったのかな?
今から通しで聞くからちょっと舞ってて待ってて








……




(´;ω;`)ブワワッ




AC4が一段楽したら、もう一度ストーリーモードを全キャラやり直そう。
対戦中は、このサントラを流しながらプレイしてみよう。
多分、違った印象を得ることができると思う。
つーか、パッチでも何でもいいから対戦中で聞けるようにしてくれ~~~
(明日辺り横浜の方に電波を飛ばしてみるかw


カレルのストーリーモードのvsリリでのみ流れる曲、「Link」
決してストーリーの本筋に関わっているとは言いがたいこの曲からサントラが始まるのは、深い意味があると思う。
陽電子砲の強奪やノーネームの破壊がストーリーの本筋なのは間違いないけど、
リリの心情変化と結末こそ旋光の輪舞で本当に伝えたかったものなんだと。



櫻子の真エンドのBGM「悪さしたのはその口か? えぇ?」がいい味を出してるw
本編のシリアスさとは、かけ離れた曲調だw



ア゛ッーーーーー!
各種エンディング曲がヤバイ!!!
特に「17. Shine」がヤバイ!!!!!!
これは何度聞いても涙腺が緩む。
曲のサビに入るのと同時に挿絵を含んだスタッフロールが始まるんだもの!
BGMとシーンのシンクロ、エンディング版。
よく考えると、少ない例かも。



リリの真エンド曲「20. Feldherrn」が始まる…



(´;ω;`)ブワワワワワワ




唯一リリが生存するファビの真エンドで続編を作ってください。
「俺の嫁」と豪語するYack.たんが首を横に振っても。
オペレータでも何でもいい…
お願いしますお願いしますお願いします。





堪能した。
センコロを遊んだことのない人もぜひ手にとってほしい一品ですよこれは。
サントラ単体としても必聴です。



では、エンドレス再生に入るのでコレにて失礼。


仕事帰りにシルクに行ったけど、ロケの感想はまた今度にします。

昨日から続いている

昨日のエントリーのタイトル付け忘れてるし。
※加筆しました。


よーーーーーーやく、明日サントラが届く。
予約開始から発売まで1週間弱しか間が無かったとはいえ、
今後はグレフ関係の通販は考えなくちゃいかんな。
新作ゲームだった場合、コレだけ待たされたら身が持たずに店舗を練り歩きそうだ。


そういえば今週の木曜はナイストタイメモ2下巻が届くんだった!
それまでには容量を確保しておかなければ。
パシフィストできる腕は無いけど、アップしなければならない。
たとえ下手糞といわれようとも、
アメビでBAD評価ばかり受けようとも、
アップしなければならない。

これはもはや使命

寝ーゲー! 寝ーゲー!

起きたのが22時。
このまま朝まで頑張る。(何を?

寝ーゲー! 寝ーゲー!
どうでしょうDVD第8弾「激闘!西表島」好評発売中!


konozamaからサントラ届かず。
発送状況が「まもなく発送」に変わったけど。



さして、話題の無いまま夜は深けていくのであった。
HDDの容量も2Gほど。
収録もままならない。

360が動き出した

22日発売で23~24日中に届く予定のはずが発送通知さえ来ないとわ。
これがkonozamaクオリティ。
選択を間違えたなぁ…


でも待つ。
待った分だけ届いたときの弾け度が増すはずだ。



「マキシモ」は既に積み状態に。
カメラ操作がココまで不便だったか。
現在アーマード4が稼動中也。
はじめに選んだ二足重量型を軽量化中。
空中での制御に四苦八苦。


そして大方の予想通り、
エースコンバットの新作「エースコンバット6」が360で発売することが決定。


「計画通り…!」


元々グラフィックに定評のあるシリーズだけに、
細部まで映像化できるマシンパワーを得ることでどれほどの映像美が実現するかというと、
ACE6公式の紹介ページ
湾岸都市
雪原地帯
高射砲一斉正射
大破した橋

随分と使い古された表現だけど、実写と見間違えるほどに。

リッジ6やロスプラでも感じたけど、
単純にフィールドの端まで見通せるようになるだけで、
空気感というか現実感というか、
3D特有の空間のうそ臭さが薄らぐから不思議。




当初はPS3専売だったデビルメイクライ4もPS3・360のマルチプラットフォームに変更された。
PS3、やばいんじゃないっすか?

不調続き

んー、今日もやっぱり機嫌が悪い。

konozamaからサントラが届かないというのもあるけど、
自分の思い通りに行かないことが続くとモチベーションも下がるやね。


日曜までは、この調子か。
サントラが届いたら一変するかもしれんけど。



気晴らしに遠方に遠征するべか~

お届け物で~す

アマゾンより360版アーマードコア4が届いてた。
普段なら写真付きで紹介するけど、機嫌が悪いので省略。


機械音痴は嫌いだ。


センコロサントラ2も届いてないさ。
konozamaめ…

レジャラン来訪。(寝ー釣ーり!寝ー釣ーり!)

どうでしょうDVD第八弾「激闘!西表島」が面白すぎて結局寝たのが明け方。

起きたのが17時。

ふとゼクセクスが心配になり、遅いけどレジャランへ急行。

ゼクセクス2-4

4面のハッチは破壊しても空間にザコを出現させることがあるので、倒した直後に近づくのは危険。

これを忘れてた…
予選(2-1ボス)をノーミスで越えたにも拘らず。
2-2で有り得ない角度から2度(フリントのすぐ脇を通過・後方に消えたザコから)スナイポされたにも拘らず。
2-3を火炎放射機の撃ち漏らしで水域ザコの処理できないままでも越えられたにも拘らず。

PSP版でも忠実に再現していることを願う。

おみくじもハズレだよ、ちくしょう。

んで、改めて気づいた点。
・3面冒頭~火炎放射までのコース取りに関して。
ホーミング取得。→
地形1とすぐ下の地形2の砲台を処理しながら、地形2の下側へ→
地形2の下(地形1の上)を通る編隊1をショットで処理。→
地形1の左側を降下。→
ハッチ・レーザー機を処理、座標はそのままで編隊2を迎撃。→
編隊2を全滅させたら1画面上に移動して編隊3を迎撃。→
正面の滝を抜けたら上方に大きな水域が現れる。→
水域の右上のハッチを最優先で破壊。

1周目ならアドリブでも越えられるかもしれないけど、2周目はパターン必須。
編隊を優先するのは言わずもがな。
逃すと弾幕シューター避けて見やがれ的弾幕に襲われます。
ハッチ破壊を優先するのは、ハッチが残ってるとホーミングが火炎放射機を正確に狙わなくなるから。
結果的に次のエリアの雑魚処理が後手に回ることに。

・4ボスの触手は右側からフリントを絡ませないと、封印できずに押される。
っていうか押されて死んだ。
つまり、コアのちょっと上に向けてフリントシュートで安定。

・2-2の超速ボールは、遠めで壊すと避けやすかった。
ボス前最後のは、無視で安定。


説明が難しい!!
早く据え置き機に移植してくれ!!


ダラ外はこんな感じ。
残6スコア

いつのまにか5機設定になってたけど、そのおかげかな?
ランキングが埋まってた。


以下、ロケ情報を。
・「ガンダムカードビルダー0083」稼動中
・「アクエリアンエイジ」稼動中
・「仁義ストーム」→「堕落天使」
不謹慎な要望が変な形で化学変化を起こした模様。
堕落天使は通にお勧めです。
・「ABC」は左筐体の1P側のみがイージー設定っぽい。
ミサイル直撃で45%残った。

ちょっと欲張った感があった昨日の記事

今思えば、もったいないことをした気がする。

どうみても続き以降がメインだ。

でも、勢いって大事だよね。

相変わらずエンコの方法が定まらないけど。
使ってるのは「TMPGEnc」で、
いくらビットレートを少なくしても同じ容量になってしまう。

ちとググって調べてみるかな。



ちょっと気になる記事を
米MS:オンラインゲームでXboxとPCの対戦を可能に
これは見る人の受け取り方でまったく違う印象を受けるかも。
一つは、XBOXでなくてもPCがあればよくなるという否定的な印象。
もう一つは、プレイ人口の増大によるプレイヤーの囲い込みができるという好意的な印象。

自分は既に360を持っているし、現状のタイトルに満足しているので後者側です。


ラグペルナが増えるのはお断りだがな!


その前にPC版センコロが出ないことには有得ないのだが。





最近、毒舌ですね~~
疲れてるんだな、うん。



現在20日の22時30分。
日付変更まであと1時間半。
どうでしょうDVD第8弾「西表島」の受け渡しが間近に迫っております!
それまでセンコロで対戦でもしてようと思ったら、
エネループ(お勧めの充電池)の残量が一つに!
なんという間の悪さ!

ということで、長々と記事を書いているわけですが、
駄文にもほどがありますな。

今週は色んなものが家に届きます。
どうでしょうDVDに続き、360版AC4、センコロサントラ第二弾。
来週はナイトストライカータイメモ2下巻。


当分は記事のネタに困ることはなさそうです。

土曜日に無理をしないリターンズ

無理をして寝休日でした。
死のう。


アンデフがエグゼリカに変わったんですかそうですか。



「※※※※※※」と変えろよ



あぶね、
こういうときにロケリストがあるとNAOMIを使ってるタイトルを簡単に割り出せるから怖い。



スラッシュアウトとか
パワースマッシュとか
バーチャNBAとか
スパイカーズバトルとか
仁義ストームとか
キン肉マンとか





ホント怖いね。(お前が怖いわ


怖すぎたので、続き以降でお口直ししてくださいな。
アメーバビジョンにアップした大魔界村動画ですよ~

more...

大魔界村動画アップ

出し惜しみしてもしょうがないので、
ファイルバンクのゲストフォルダに大魔界村ALLの動画をアップしました。

20070318001715.jpg
PS版大魔界村(カプコンジェネレーション第二弾より)

といっても、大魔界村の遊び方は武器選択の自由度の高さから色々あります。
普通にクリアを目指すのなら短剣のみで突き進んだ方が楽なんだろうけど、
それでは面白くないので、
今回は場面ごとに適切な武器に切り替えて、
色んなクリアの仕方を実践してみました。
こちらの都合よくアイテムが出てくれたのは幸運でしたね。

20070318001756.jpg
オーム戦はこの武器が好き。
自分の中では割とセオリーだったりする。

20070318001816.jpg
2周目はサイコキャノンを中心に暴れてます。
見事なバランスブレーカーっぷりを遺憾なく発揮してみました。

20070318001826.jpg
この一枚絵と感動的なBGMで完敗。
スタッフロールではなくキャラクター紹介で幕を下ろすのは、あまり例がないと思うんですが、
一つの演劇が終わりを告げているようで素晴らしい。
エンディングのアーサーの無敵っぷりはメガブラスト並ですがw
(ベルゼバグが吐く弾の避け方でいつも失笑w)

名作は色褪せないです。

more...

STGに関わるものたちへ100の質問

さぁて、2月14日からこつこつと溜め込んできたおかげで100質が完成しました。
内容に関しては、細かい補足を排除したマニアックなものに仕上げたつもりです。
「あそこが分からない」「詳しく」という人は、
コメントのほうで質問を受け付けるので、
できる範囲内で回答します。

では、「続く」以降をお楽しみください。

more...

tag : ケイブ STG グレフ レジャラン トレジャー シルク

斑鳩wikiを見て

斑鳩Wiki

斑鳩Wikiで調べ物してるときに目に付いた一節。


「ゲームに拒絶される」(概要の中段)


この言葉。
本来なら作品がプレイヤーに要求する敷居が高すぎる場合に使われるのだろうけど、
シューターの趣向の一辺倒化が進むにつれて、趣向から反れた作品に対して、

自分がゲームに拒絶されていることに気づかず、作品自体に非があるという印象をもつ人が増えてきてるのではないか。

と考えるようになりました。


ケイブの鋳薔薇シリーズが良い例でしょう。
それまで世に出されてきた弾幕を主としたケイブシューとは異なり、
難易度調整を主としたシステムを売りにした鋳薔薇シリーズに対し、
多くのシューターは見向きもせず、
ただ「難易度調整が面倒くさい」「弾が見づらい」「ランダム要素が多すぎ」と掃き捨てるばかり。

無理に好きになれ、とは言いません。
個人の趣向もあるでしょう。
確かに、それらが特徴でもあり短所でもあります。


でも、鋳薔薇で示したケイブからの要求に対して、
プレイヤー自らが変化することを望んだ人はどれくらいいたのだろう?



はっきり言わせてもらうと、
現代のシューターの飽食具合には苛立ちさえ覚えます。
80年代後半から90年代に掛けて、一年で十数タイトルが稼動することもある時期がありました。
プレイヤーは、その都度システムを覚え、パターンを構築し、繰り返し繰り返しやり込んだものです。
それもタイトルごとに。

でも、年に2~3本でればいいほうという現状の中で、
シューターはジャンルの衰退という危機感を覚えず、
「面倒くさい」「キャラものだから」「弾が見辛い」「難解」「あのパクリだろ?」「あの続編作れ」と言いたい放題。


今年稼動予定のアーケードタイトルは分かってる範囲内で「むちむちポーク」「オトメディウス」「シューティングラブ2007」「雷電4」があります。
近年では多めといってもいいタイトル数ですが、
キャラもの・高難易度など、
世間的に王道と呼べるものは一つもありません。
これらの作品に対し、プレイヤーはどのような反応を示すのか。
STGの今後が不安でなりません。

杞憂であればいいんですがね…



ちなみに、やっとこさSTG100質が完成したので明日公開します。
今回のエントリーに少なからず関係した回答になってるので、
少々過激かもしれないですが、ご容赦を。
あと相当マニアックです。

tag : STG ケイブ

いざ、シルク

栄養剤飲んで寝たら、翌日13時に起きれたでの一路シルクへ!

「ラストリゾート」のランキングが良い感じに埋まってる。
人気があって何より。
とはいえ、前の自分のスコアが下に落ちてしまってるので、
巻き返しばかりに張り切ったら、


2-4ボス前で460万点


おk、下位に100万点差。
5ボスの弱さに驚いた。
フルパワーのLで左端中央付近から撃ってれば安置っぽい。
二周目は撃ち返し等はなく、単純に敵が増えたり弾が増えるだけなので、
煮詰めれば2周ALLは簡単かも。
要所で違う動きをする敵や地形があるから、そこは変える必要があるけど。
4ボス前の中ボスとか!(上の砲台に左端の真上から撃たれたし

「V・V」は2-2ボスまで。
1周パーフェクトへの道は険しい…


・キャプチャ話
PS2→ビデオデッキ→キャプチャユニット→PC
          →TV

で接続すれば、ビデオに撮ってから出なくてもキャプチャできると判明。

幸い、この方法だと大魔界村も正常に録画できました。
キャプチャ形式の設定が上手く反映されない点を除けば、
タイムロスも無しで良好。
普通プレイの収録も残4ALLで成功!

どこかに手ごろなアプロダないですかね~

more...

tag : シルク

ついカッとなった

今も反省していない。
なぜなら、


GV-MDVD3


ビデオキャプチャユニット買っちゃった( *´ω`*)
現在は接続方法と圧縮率、編集ソフトの使い方で四苦八苦してるけども、
とりあえずダラIIのキャプチャは成功。(でも25分動画で550MBはねぇ…

大魔界村は、変なノイズが乗っちゃって見苦しい状態に…
なぜ?
PS2起動のPSソフトだとダメとか?
よく分からないので、色々試してみようと思う。


あと、キャプチャ買いに行く前に下荻野のゲオに寄ったら、
マキシモ280円
中古のマキシモが、280円で売られてたw
前から欲しかったから即買い、と。

すっかり魔界村一色の家ゲー。
どうなる360w

火曜日に向けて

結局、夜通しでビデオ撮りしてたんだけども、そんな状態で良動画が撮れるわけもなく、無駄な時間を過ごしてましたとさ。(あいさつ


夜中に見るニコ動γは、やはり体に悪いわ。
こんなものを見せられたら眠れなくなるって。
(↑ ID無いと見れないかも)



大魔界村は元々4方向レバーのゲームだから、8方向だと色々不都合が出てやり辛いと判明。
昔は、このコンパネでやりこんでたはずなんだけどな~
ナパーム縛りでやってたせいもあるだろうけど、酷いミスが多すぎた。

一度は普通に短剣とって普通にサイコキャノンで普通にクリアしてみるかなぁ。


・旋光の輪舞サウンドトラック第二弾 『旋光の輪舞 -Carpe Diem-』予約開始

おk、アーマーゾーンの1クリックで予約即決した。
Rev.XのドラマCDも含めれば、今回で3枚目となるセンコロCD。
扱いが難しそうなキャラモノを、よくぞここまで成長させたと思う。
そして「Link」を1曲目に持ってくるとは流石Yack.たん。
今回も隠しトラックはあるのかな~~
(第一弾ではが二種類入ってて悶絶した)

って、アーマードコア4と同発の3月22日かよ!
どうしよう!
CD取り込んで曲を聴きながらAC4か?w

※追記
タイトル付け忘れてるし。
普通にプレイしてみたら40分もしないうちに2周ALLできてしまった。
内容も場面場面で武器を変えてみたり、サイコキャノンのバランスブレイカーっぷりを存分に表現できた。
良動画の予感。
さっさとビデオキャプチャ買ってこようかなぁ。

土曜日に無理するのはやめよう

一日中寝てた('A`)


せっかくの休日がぁぁぁぁぁぁ


レジャラン来訪の巻

エントリー書き始めの時点で11日の1:15。

それでも10日の記事としてアップしますよ。
(ぶっちゃけ、いつもこの位の時間に記事を書き終えるのだけども



動きがあったとの報告を受けたので、
疲れた体を引きずってレジャランに行ってまいりました。


以下、独自に得た情報也。


蒼穹紅蓮隊 → 極上パロディウス(ショット・ミッソーとも連付)

「ダライアス外伝」の連射装置がシンクロ(?)になり、超連射可能に。

「ゼクセクス」と「ダライアス外伝」のスピーカー不良が改善。爆音で稼動中。

「レイフォース」は連無しのまま。相変わらず音がでかい。

「全国対戦SNC」(メダル)稼動確認。



「蒼穹」が削られたのは辛いけど、これもまた仕方なし。
シルクを離れ、極上の設定で復活した「極パロ」には頑張ってもらいたいところ。

「ダラ外」の連射が早すぎたw
これもまた極上。

「ゼクセクス」も不良確認のつもりが2-3まで。
2-2の神速ボールの避け方教えてください。(´つω;`)

「SNC」はネット対戦に対応したメダル機。
この機能は初じゃないかな?


んで、時間がないというのに、
つい「ドラスピ」にコインいっこ入れてしまってクリアまで。

結局、レジャランを出たのが23時過ぎ。
明日は昼過ぎまで寝そう。
雨がやんだらLRやりにいこう。

tag : レジャラン シルク

大魔界村収録の巻

一応、撮影は終了。(収録時間:50分)

普通にプレイしても面白味が無いので、
アイテム乱獲モードでやってみたら思った以上に苦戦してしまった。

残0で何とか2周ALLできたけど、ところどころのミスが酷くて、
1-5の同じ場所でミスを繰り返したり、オームから落ちたり、已む無くZAP(2-5を通常武器でクリア)しちゃったり。

見所は2-3を剣で進んだりナパームの特殊な使い方を披露したり。
あるにはあるけどね。

コントローラでっていうのもよくなかったかな。
連射とジャンプ撃ちのやり辛いこと。


今度はコンパネでやってみよう。


ところで、PS版は所々アケ版と感覚が違うと気づいた。
特に2面のジャンピング岩亀は沸きすぎだと思う。
3面後半の舌にナパームが着弾したときの火柱の挙動とか。
PS2版だと調整されてたりするのかな?

コンパネを採用してみる

タイメモ2上巻版ダラIIの設定にある連射機能。
身に覚えのある撃ち方だなぁ、と思ったら、
やはり基板によるセルフ連射でした。

まぁ当然といえば当然ですが、
レイフォース同様、力不足になりやすい速度なので、
攻略を楽にするためには別途連射装置付きのコントローラを用意することをお勧めします。
ラス面のオトシゴとかピラニアとか凶悪な変貌を遂げる中ボスもいるし。


つーわけで、自分も古くから愛用しているHORI性のコンパネを久々に持ち出してみた。
「Fighting Stick PS」HORI製
HI380080.jpg

後ろに写ってるビデオケースは気にしないように。

これのおかげで中ボスクラスを速攻できるようにはなったんだけど、
道中の難しさは変わらず。

死んだ直後のアイテム編隊が何も出さないって変だよ。

でもまぁ、簡単なコースのノーミス収録には成功。

イージーだけど

いいじゃんか、新宿ミカドだってイージーじゃんか。

※最初のアイテム配列が、
赤→青→赤、ならイージー。
赤→緑→青、ならノーマル。

プレイの見所は無いけど、やっぱり演出いいわ~~
横シューはラスタースクロールや多重スクロールが映えるわ~~~

休日の過ごし方

14時半過ぎに目が覚める。

16時までニコニコ動画を見る。

17時、原チャリで散髪へ行く。

18時半、散発終了。

このままラストリゾートしに行っても戦果が期待できないと判断。
日も暮れた寒空の中を原チャリで疾走。

山際のPCショップ(ZOA)でお目当てのビデオキャプチャユニットを物色。
まったく人気が無いらしく、本数そのまま。
しばらくは手を出さなくてもよさそう。


近場の本屋(よむよむ)でブラックラグーンの6巻を購入。
日本編のラストがアニメ版以上にトラウマになったので気晴らしになった。
ロットンは再登場希望。


動画を収録してなければキャプチャユニットを購入しても意味がないと気づき、
とあるタイトルの録画を試みる。

酷いものが撮れた。

当分、キャプチャユニットは必要なさそうだ。



そうして、ニコニコ動画を見つつ就寝するのであった。(酷い一日だ

もう一つのエピソード

今日、シルクで出くわした場面に触れるのを忘れておりました。

それは、ラストリゾートでのことではありません。






長年シルクに通う人なら誰しも知っているであろう一人の男性店員がいます。



その方が、プレイもせず椅子に腰掛けている粗暴な若者に口頭で注意していたのです。


失礼ながらも、これには驚きました。


昨今のシルク2階、
特にビデオコーナーの荒れかたは酷い有様で、
奇声を上げる者・マックを頬張る者・突っ伏して寝てる者・鞄で通路を塞ぐ者など、
無法地帯といってもいい状況でした。



自分は、この惨状に新天地としてレジャランを選んだわけですが、
この出来事に出くわしたことで少しシルクを見直しました。


帰り際にその店員とすれ違うとき、
深々とお辞儀をさせてもらったのは言うまでもありません。




「これからもシルクをよろしくお願いします。」

tag : シルク

ラストリゾートプレイ記

SRCさんがレジャラン初登庁している隙にシルクへ行ってまいりましたよw


お目当てはもちろん「LAST RESORT」。
小さい頃の記憶では、大型の敵弾が縦一列にならんで飛んでくるシーンが焼きついているので、それなりに進んでたと思う。

と、久々にプレイしてみたら驚いた。




ステージ展開すらまったく覚えてないwww




当然、武装の選択も適当になり2面の砲台地帯をHで突入する有様。


まさか、パターン構築から始めることになろうとは…







だが、それがいい。



久々に味わうパターン構築の面白さ。
一寸先は戻り復活のシビアさ。
アイテム選択の妙。
難所を克服・制圧したときの達成感。



これだからパターンシューは、やめられない。



結果は二回プレイして5ボスまで到達。
記憶の片隅にあった列弾は、5ボス直前にありました。
小~中の時分によくもまぁねww

スコア的にはマクロス+の凄い人を少し越した位。
トップになったとはいえ、まだまだ戦いは始まったばかり。



続き以降は、ラストリゾートのパターン的なものを少々

more...

tag : レジャラン シルク STG

お疲れモードに付き

風が凄くても雨が降っていても早い時間に帰りたい…



長文をかけるほど時間に余裕もないし、お宝ネタは大事に使いたいので、
情報系でお茶を濁します。つ旦~~
(疲れてるから勘弁…


・「むちむちポーク」は4月27日稼動の模様。
マックジャパン
ロケテ無しの一発勝負。
ショーの第一印象から期待はしてるけど改悪されてないか激しく不安。
またver1.5という名目の後付基板とか出さないよなぁ…

アケシュー日程はこちら↓
4月末:むちむち
6月:雷電IV
夏:オトメディウス

いい感じにばらけてくれました。
これにグレフが加われば言うこと無い。(オトメスがソレという可能性も捨てきれないけど)


・ビデオキャプチャユニットの購入を画策中
これは自分ネタ。
ここ最近のシューターの飽食具合が鼻についてきたので、
「レトロだけど、これが本来あるべきSTGのいいところじゃね?」
っていう動画を撮れたらな~、と考えてるのです。

とはいえ、今使ってるPCはノートだから遅延を考えると直撮りは難しい。
となると、VHSに撮ったVTRからキャプチャすればいいのでは、と考えた末に行き着いたのが、IO-DATAの「GV-MDVD3」。

近場のPCショップに置かれているのは確認済みなんだけど、
レビューを見てからのほうがいいと思って思いとどまってる次第。




自分ネタが入ったら情報系じゃないな。まぁいいや。
明日はシルクに出向ければ遅くに出没したいな~~~(ぇ

more...

不思議な話

PS発売当初から使い続けてきた初代デュアルショックの右スティックが壊れた。








という話を書き込もうとしたら、なぜか直ってた。


どういうこった。

これを機にデュアルショック2をPC用に回して、
新たに連付のデュアルショック2を買おうと思ったのに。

趣味の話

器用貧乏が幸いしてか、何かと趣味の幅が広い私。

ゲームもその中の一つですが、もう一つ重きを置いているのがサッカー観戦。
中でも、イングランドで開催されているリーグ、『プレミアリーグ』が大のお気に入りなのです。

ついさっきも「リバプール 対 マンチェスターユナイテッド」の超ビッグクラブ同士の対戦を見てました。

試合は終始リバプールが押す展開で、前半途中でのボール支配率が「79% 対 21%」と通常ではありえないような割合に。

ボール展開もスピーディで目が離せず、夜中だというのに決定機ごとに奇声をあげまくってましたw




しかしね。



しかしだよ。


ロスタイムのセットプレーで全てが台無しに。


結果、リバプールが圧倒的に押していたのに勝ったのはマンチェ。


全てはリバプールの監督、ラファエル・ベニテスの采配ミスといってもいい。
ディフェンス面で中軸として機能していた選手を交代した結果、
マンチェを中盤で抑えきれずゴール前で不要なファールを与えてしまった。




リバプールファンとしては、自滅ともとれるこの結末は非常にがっくしである。


STGに例えるとしたら、レイディアントシルバーガンのSTAGE1や斑鳩の最後の60秒で全機もって行かれた感じ。(上手く纏めた

more...

tag : STG

本厚木駅前の今

市街に出ても駅前に出ることが少ない私。

しかも、今年に入ってから明るいうちに起きたためしが無かったため延び延びになってたけど、
遠方に散り散りになってしまった学友達への写真の撮影にようやく成功しましたよ。

HI380081.jpg

HI380082.jpg

どうせだから二枚撮ったった。

変わったといっても大型のビスタビジョンが付いたくらいだけど、
スピーカーが方々に設置されてて待ち合わせに良い環境になったかと。

そして、タクシーのロータリー中央にそびえ立つ「ウホッいい男!」も健在w
360ゲーマータグ
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。